V2Hシステムの連続評価試験

このアプリでは、V2H(Vehicle to Home)システムを評価するために必要な機器についてご紹介します。Vehicle(EV)を模擬するための交流電源、系統を模擬するための交流電源、及び系統側の負荷を模擬するための交流電子負荷装置により構成されます。
試験用機器の構成例

製品情報
製品名型名主な仕様
EV模擬用交流電源EAC-3060-300V / 40-1000Hz / 6kVA
系統模擬用交流電源EAB-140 × 2台0-300V / 40-1000Hz / 4kVA × 2台(8kVA)
負荷模擬用交流電子負荷32613A300V / 72A / 7.2kW