定電圧電源とLED電源試験の兼用

屋内の照明や屋外の看板など、いたるところでLED照明が普及しており、これにともないLEDを点灯するための電源(LED電源、LEDドライバ)が必要となるのは言うまでもありません。 このようなLED電源を試験するためには従来の汎用電子負荷装置では試験できない場合がある ため注意が必要です。(アプリNo.9参照)
このアプリでは、従来の定電圧電源とLED電源試験のどちらにも対応可能で、比較的ローコストな試験機器構成例についてご紹介します。

製品情報
製品名型名主な仕様
交流電源6705+Opt.627 ・・・ (GP-IB 付き)リニア方式500VA 出力
2モジュール用フレーム3305F
GP-IB インターフェースオプション13300F811
LED 負荷モジュール3340F300V, 2A, 150W
USB/GP-IB コンバータUV-11
自動検査ソフトウエアPowerTestSiteMINI