計測技術研究所の6000シリーズ交流電源は、単相500VA出力の小容量タイプからマルチ相とマルチ出力(単相2線/3線、三相3線/4線)、さらに三相180kVA(単相60kVA)出力の大容量タイプまでフルラインナップされており、様々なご要望や幅広いパワーバンドに対応することができます。また省スペース・ローコストのPWM方式(スイッチング)と低歪波形品質のリニア方式の2種類を用途に合わせてご用意しております。

6900Sシリーズ

シンプル操作のローコスト交流電源6900Sシリーズは、電圧0~310V、周波数40~450Hzまでの出力に対応します。 単相500VA~5kVA

【スイッチング方式】

6700シリーズ

6700シリーズは、出力波形品質の良いリニアアンプ方式の交流電源です。パワーメータに匹敵する高分解能測定(0.1mA / 0.01W)に対応します(オプション)。 単相500VA~4kVA

【リニア方式】

6600シリーズ

PWM方式の6600シリーズは、DC出力オプションを追加することにより0~400Vの直流を出力することが可能となりますので、交流だけでなく直流入力機器の試験も可能です。 単相500VA~5kVA

【スイッチング方式】

EABシリーズ

大容量プログラマブル交流電源「EABシリーズ」は、パラレル/リンク機能により容量拡張及び三相出力に対応可能なマルチ相交流電源です。 マルチ相1kVA~6kVA

【スイッチング方式】

EACシリーズ

小/中容量プログラマブル交流電源「EACシリーズ」は3kVAと6kVAの2機種をラインナップ。単体で単相2線・3線及び三相4線出力を切り替えて出力可能な交流電源となっております。 マルチ出力3kVA~6kVA

【スイッチング方式】

6500シリーズ

単相交流電源の大容量タイプで最小10kVAから最大60kVAの大容量までカバーしており、スイッチング方式により小型・軽量となっております。 単相10kVA~60kVA

【スイッチング方式】

6500Aシリーズ

単相交流電源の大容量タイプで最小10kVAから最大60kVAの大容量までカバーしており、スイッチング方式により小型・軽量となっております。 単相10kVA~60kVA

【スイッチング方式】

6300シリーズ

最小9kVAから最大300kVAの大容量までカバーしており、スイッチング方式により小型・軽量となっております。 三相9kVA~180kVA

【スイッチング方式】

6300Aシリーズ

最小9kVAから最大240kVAの大容量までカバーしており、スイッチング方式により小型・軽量となっております。 三相9kVA~240kVA

【スイッチング方式】

1936 - リモートコントローラ

6600, 6700, 6500, 6300, 6500A, 6300A シリーズ用のオプション製品で、遠隔操作用コントローラです。