バッテリーエミュレータによる電池監視ICの試験

このアプリでは、MCD-05バッテリーエミュレータによる電池監視ICの試験についてご紹介します。MCD-05は二次電池監視IC 等の試験に最適な1ユニットあたり5チャンネルの絶縁 電源を内蔵しており、全てのチャンネルに電源・負荷・電圧測定・電流測定の機能を持っています。また、最大200チャンネルまでの拡張に対応しており、さらに各チャンネルを直列接続すれば、バッテリ・セルを多直に接続した疑似バッテリとしての動作も可能となっており、電池監視ICのセルバランス機能の試験・評価にも最適です。

製品情報
製品名型名備考
バッテリーエミュレータMCD-05-050025V / 200mA × 5チャンネル
MCD-05-050055V / 500mA × 5チャンネル
MCD-05-050105V / 1A × 5チャンネル
一括コネクタ出力オプションMCD-05-BOO
断線制御オプションMCD-05-DC0 Type-B