基本コンセプトを継承しながら「シン化」した大容量プログラマブル交流電源です

三相スイッチング方式トップクラスの省スペース電源QA-T4シリーズ
  • 力率0.95と高効率。入力系統のブレーカーのサイズダウンが可能
  • 力率改善回路(PFC)を内蔵しつつ、省スペースを実現
  • 15kVA、30kVA、60kVA、90kVAの4機種をラインナップ
  • 空港や基地の電源電圧に合わせて入力結線及び電圧の変更可能(工場出荷オプション)
  • シンプル機能に特化し、省スペースとローコスト化を実現
  • 15kVA、30kVA、60kVA、90kVAの4機種をラインナップ
単相スイッチング方式力率改善回路(PFC)を内蔵した高効率電源QA-S2シリーズ
  • 力率0.95と高効率。入力系統のブレーカーのサイズダウンが可能
  • 力率改善回路(PFC)を内蔵しつつ、省スペースを実現
  • 10kVA、20kVA、30kVAの3機種をラインナップ

お気軽にお問い合わせください。044-223-79509:00-18:00 [土日・祝日除く]

お問い合わせ

本体標準価格(税抜):¥2,760,000~¥13,994,000 / 価格表・オプション情報はこちらをクリック >>

QA-T4シリーズ

型名回路方式出力電圧電圧レンジ周波数電流電力標準価格(税抜)
QA-15K-T4スイッチング三相4線式(3線式も可)155V/310V(相電圧)
268~537V
(線間電圧)
40~70Hz50A/25A15kVA¥5,038,000
QA-30K-T4100A/50A30kVA¥7,115,000
QA-60K-T4200A/100A60kVA¥10,480,000
QA-90K-T4300A/150A90kVA¥13,600,000
インターフェース標準:RS-232C/USB/LAN/PLC/DI/DO

QA-T4-4シリーズ

型名回路方式出力電圧電圧レンジ周波数電流電力標準価格(税抜)
QA-15K-T4-4スイッチング三相4線式
(3線式も可)
155V/310V
(相電圧)
268~537V
(線間電圧)
360~440Hz50A/25A15kVA¥5,158,000
QA-30K-T4-4100A/50A30kVA¥7,298,000
QA-60K-T4-4200A/100A60kVA¥10,754,000
QA-90K-T4-4300A/150A90kVA¥13,994,000
インターフェース標準:RS-232C/USB/LAN/PLC/DI/DO

QA-S2シリーズ

型名回路方式出力電圧電圧レンジ周波数電流電力標準価格(税抜)
QA-10K-S2スイッチング単相2線155V/310V40~70Hz100A/50A10kVA¥2,760,000
QA-20K-S2200A/100A20kVA¥4,591,000
QA-30K-S2300A/150A30kVA¥6,380,000
インターフェース標準:RS-232C/USB/LAN/PLC/DI/DO

共通オプション

型式仕様概要標準価格(税抜)
AO-01*外部アナログ入力制御¥52,000
AO-02*出力電圧350V 拡張 10kVA¥207,000
AO-03*出力電圧350V 拡張 15kVA¥237,000
AO-04*出力電圧350V 拡張 20kVA¥288,000
AO-05*出力電圧350V 拡張 30kVA¥325,000
AO-06*出力電圧350V 拡張 60kVA¥429,000
AO-07*出力電圧350V 拡張 90kVA¥548,000
AO-08*出力電圧600V 拡張 10kVA¥207,000
AO-09*出力電圧600V 拡張 15kVA¥237,000
AO-10*出力電圧600V 拡張 20kVA¥288,000
AO-11*出力電圧600V 拡張 30kVA¥325,000
AO-12*出力電圧600V 拡張 60kVA¥429,000
AO-13*出力電圧600V 拡張 90kVA¥548,000
AO-14*逆電流保護機能(単相用)¥167,000
AO-15*逆電流保護機能(三相用)¥268,000
AO-16耐震用筐体固定ボルト¥98,000
AO-17アンカーボルト固定金具¥179,000
AO-18*瞬時過負荷対応¥150,000
AO-19*パトランプ(出力時点灯)追加¥129,000
AO-20*入力電圧/入力結線変更 10kVA¥257,000
AO-21*入力電圧/入力結線変更 15kVA¥273,000
AO-22*入力電圧/入力結線変更 20kVA¥293,000
AO-23*入力電圧/入力結線変更 30kVA¥339,000
AO-24*入力電圧/入力結線変更 60kVA¥432,000
AO-25*入力電圧/入力結線変更 90kVA¥470,000
QO-C-01GPIB/RS-232Cコンバータ¥98,000
* :工場出荷オプション

進化(Version up)

…基本コンセプトを継承しながら従来製品から大きく進化(Version up)

比較で見るシン化した交流電源

「QAシリーズ」は、同等の従来製品「6300/6500シリーズ」の仕様・性能を広くカバーしながらアップデート致しました。

QA比較表

新化(Evolution)

…基本コンセプトを継承しながら多彩な新機能を搭載(Evolution)

フロントインターフェース

使いやすさを追求した8つのポイント

① パトランプ固定用ネジ穴標準装備
② 通電確認に便利な系統受電ランプ
③ 非常停止ボタンおよびインターロック機能を標準搭載して安全   面を強化
④ 前面吸気・背面排気で左右の空間が不要
⑤ 耐震用筐体固定ボルト取付対応(オプション)
⑥ ダイレクトキーで簡単操作
⑦ 耐震用アンカーボルト固定金具取付対応(オプション)
⑧ レベラを標準搭載

Ⓐ 周波数・電圧・電流・力率(または電力)をパワーメーターのように4つの値を同時測定可能。
Ⓑ 設定値のUp/Downボタンの他に桁変更ボタンの追加をしました。従来モデルに比べて設定がしやすくなっております。

Ⓒ 従来の各相および線間電圧測定機能に加え、相電圧と線間電圧それぞれの電圧設定ができるよう、新たにLINE/PHASEの切り替え機能を追加しました。ダイレクトに任意電圧設定が可能です。
Ⓓ 一目で入力状態が分かるように照光式出力スイッチを採用しました。
Ⓔ 専用USBポートにUSBメモリを接続することで、プログラム設定値をUSBメモリに保存や呼び出しが可能です。また、ファームウェアのアップデートもこのポートを使って行うことができます。

電圧ソフトスタート機能を標準装備

出力ON時にソフトスタート時間設定を備えており、モーター始動動作中に起動電流なく電圧を上昇させることができます。

世界の電源電圧の再現が可能

相電圧を350Vまで拡大することで、線間電圧で606Vまで出力可能なオプションです。これにより別途トランスを使用せず480V±20%(384V~576V)の電源電圧の模擬ができ、変動試験を含めた世界中の電源電圧の再現が可能となりました。

豊富なインターフェース

LAN/USB/RS-232Cを標準装備。別途オプションでGBIB/RS-232Cコンバータも用意しております。

PLC制御に最適なPLC入力とDI/DOを装備。外部アナログ入力制御をオプションで準備

PCベースの通信制御以外に0~10Vdcの外部アナログ制御(オプション)に対応。標準装備のPLC入力とDI/DOを用いてPLC(プログラマブル・ロジック・コントローラ)から電圧と周波数の制御が可能になります。

PLC入力およびDI/DO

外部I/O名前用途
PLCON/OFF出力ON/OFF
P1.P2.P3P1.P2.P3メモリ選択
PLC非常停止非常停止実行
InterLockインターロック機能
Fail異常時アラーム出力
Processing試験中ステータス出力
STANBY試験待機中ステータス出力
EMERGENCY非常停止アラーム出力
+12V+12V(最大250mA)
Trig出力トリガ出力

外部アナログ入力制御

外部AI名前用途
V CONT出力電圧制御外部CV制御0~10Vdc
F CONT出力周波数制御外部CF制御0~10Vdc

アナログ制御の動き

電圧リモートセンスを標準搭載

大電流を流したときの電圧降下を補正し、より正確な電圧の設定がセンスポイントにおいて可能です。交流電源本体と負荷までの距離が離れているときに効果を発揮します。

時限電流リミット機能を標準搭載

モーターやコンプレッサーなどは一時的に大きな起動電流が流れます。この起動電流により交流電源の保護回路が働くと試験ができません。これを回避するために開発された時限電流リミット機能によりモーターやコンプレッサーなどの試験にも安心してお使いいただくことができます。

瞬時過負荷対応(オプション)を準備

定格容量の3倍、1秒以下(時限1秒超は電圧垂下110%まで低下)定格電流の3倍、1秒以下の瞬時過負荷の供給が可能です。突入電流や起動電流が大きいモーターやコンプレッサーなどの試験にて、電圧の垂下なく起動(回転)させることが可能です。

入力電圧/入力結線へ変更可能(工場出荷オプション)

工場出荷オプション(有償)指定することで、以下入力電圧ならびに結線に変更が可能です。あらゆる国の系統入力電圧に対して対応することが可能です。
※指定なしの標準は三相3線200V

三相3線式
線間電圧
三相4線式
相電圧/線間電圧
200V、208V、220V、230V
240V、380V、400V、415V
220V/380V、230V/400V、240V/415V
200V、208V、220V、230V、240V、380V、400V、415V、440V、480V220V/380V、230V/400V、240V/415V、254V/440V、266V/460V、277V/480V

突入電流に強い

突入電流に関して従来モデルの3倍から仕様の4倍まで供給可能です。繰り返し発生するクレストファクタに関しても仕様の4倍までの耐性があります。

電動機試験時の保護に最適な逆電流保護(オプション)を準備

オプションで逆電流保護機能を搭載することが可能です。交流電源の出力端から入力電流(逆電流)が検出されたとき、交流電源本体を保護するためアラームを表示し、速やかに出力をOFFします。モーターやコンプレッサーなどの電動機が停止時に発生する逆潮流電流や、系統模擬電源として抵抗負荷と並列に組み合わせた際にPCSから発生する瞬時逆潮流電力などの逆電流から本体を保護し、安心してお使いいただけます。

QA-T4シリーズ

S-2572(1.4)

型名QA-15K-T4 (三相15kVA)QA-30K-T4 (三相30kVA)QA-60K-T4 (三相60kVA)QA-90K-T4 (三相90kVA)

交流出力(AC実効値)
相/線数三相4線
定格定格電圧155 V / 310 V
定格電流50 A / 25 A100 A / 50 A200 A / 100 A300 A / 150 A
定格電力15 kVA30 kVA60 kVA90 kVA
交流電圧出力相電圧設定範囲0~155 V / 0~310 V / オートレンジ
出力線電圧設定範囲0~269 V / 0~537 V / オートレンジ
設定分解能0.1 V
設定確度 *1 *210 V以上 : ± (1 % of setting + 2 counts)、10 V未満 : ± (1 % of setting + 4 counts)
入力電源変動± 0.1 V
負荷変動相電圧(L - N):± (0.5% of Setting + 0.5 V)、線間電圧(L -L):± (1 % of Setting + 1 V)(抵抗負荷)
DCオフセット電圧±20 mV(typ)
応答時間2 msec(10~90 %, typ)
交流最大電流0〜155 V50 A @ 100 V100 A @ 100 V200 A @ 100 V300 A @ 100 V
0〜310 V25 A @ 200 V50 A @ 200 V100 A @ 200 V150 A @ 200 V
周波数設定範囲40 Hz~70 Hz
設定分解能0.1 Hz
設定確度± (0.02 % of Setting)
THD (全高調波歪み) *30.6 %以下(40 Hz~70 Hz、抵抗負荷)
クレストファクタ *4≦ 4
負荷力率0~1(進相または遅相、40 Hz~70 Hz、外部からの電力注入および回生動作は行えません)
リモートセンスレンジ L最大 10 V保証
レンジ H最大 20 V保証

測定機能(交流は実効値)
交流電圧相電圧測定範囲0〜155.0 V / 0~310.0 V
線電圧測定範囲0〜269.0 V / 0~537.0 V
測定分解能0.1 V
測定確度 *1 *2
± (1 % of Reading + 2 counts)
交流電流測定範囲L0.00~35.00 A
H30.0~350.0 A
測定分解能L0.01 A
H0.1 A
測定確度 *1L± (1 % of Reading + 5 count)
H± (1 % of Reading + 1 count)
周波数測定範囲40 Hz~70 Hz
測定分解能0.1 Hz
測定確度
± (0.1 Hz of Reading + 1 count)
交流有効電力測定範囲L0.000~3.500 kW
H3.00~40.00 kW
測定分解能L0.001 kW
H0.01 kW
測定確度 *1L± (1.5 % of Reading + 5 count)
H± (1.5 % of Reading + 1 count)
力率測定範囲0~1.000  (計算式:W/V×A)
測定分解能0.001

保護機能
過電圧保護OVP出力電圧値が定格の5%又は設定電圧保証値を超えた
過電流保護OCP出力電流が定格最大電流の +10 %を超えた
過電力保護OPP出力電力が定格電力の 10 %を超えた
過熱保護OTP本体放熱用ヒートシンクまたはトランスが設定した温度を超えた
短絡保護出力短絡を検知した
低電圧保護リモートセンシング機能 ON時、電圧測定値が設定値-センシング保証電圧よりも低い
AC 入力過電圧保護(Vin OVP入力電圧が定格の +15 %を超えた
AC 入力低電圧保護(Vin UVP入力電圧が定格の -15 %を超えた
AC 入力電圧アンバランス保護入力三相の相電圧が不平衡(±20 V)を検知した
リミット機能電流出力電流が設定したリミット値を超えた
電力出力電力が設定したリミット値を超えた

その他の機能
時限電流リミット機能出力電流が制限値を超えようとしたとき、出力電圧を下げて一定電流にする機能
タイマ時間設定レンジ1~9999(0=連続)
単位秒、分、時間から選択可能
ソフトスタート機能設定範囲0.1~999.9 s
設定分解能0.1 s
メモリ10ファイル、1ファイルあたり20ステップ
(電圧、周波数、試験時間、判定遅延時間、電流、電力、リミット上限/下限設定を記憶可能)
オートループサイクル0=連続、OFF=1回、2~9999(倍率を×1、×10、×100を選択)
校正機能フロントパネルから校正可能
故障診断機能各種故障内容をコード番号で表示
積算機能総稼働時間(単位:分)
系統入力ランプ 系統入力(ブレーカーON)によりフロントパネル白色ランプ点灯
非常停止ボタン
フロントパネル非常停止ボタンから非常停止実行
出力ON/OFFボタン(照光式)フロントパネルに装備(出力ONで点灯)
操作ボタンフロントパネルに装備
表示パネル7SEG LEDをフロントパネルに装備

動作表示
OUTPUT ON/OFF出力オン時OUTPUT LED 点灯
アラーム 動作保護機能作動時PROTECT LED 点滅
動作異常時FAIL LED 点滅
(起動異常、OVPOCP、SHORT、OPP、温度異常、ヒューズ溶断、IGBT異常、
入力電源過電圧/低電圧/瞬断検出など)
キーロック動作キーロック状態LOCK LED 点灯
リモート動作リモートコントロール時REMOTE LED 点灯
出力電圧レンジLowレンジ時0~155 V LED 点灯
Highレンジ時0~310 V LED 点灯
電圧値表示線電圧表示時LINE LED 点灯
相電圧表示時PHASE LED 点灯
出力電力容量表示P LED 点灯
力率表示PF LED 点灯
テスト時間表示T LED 点灯
プログラムメモリ状態表示P-S LED 点灯

外部コントロール
PLCリモートコントロール
(D-Sub 9ピンコネクタ)
入力信号出力ON/OFF交流電圧出力を ON/OFF制御します
メモリ読み出しプログラムメモリP1, P2, P3のいずれかを読み出します
DI/DOコントロール
(D-Sub 25ピンコネクタ)
入力信号非常停止非常停止を実行します
INTERLOCK本体パネル制御のTEST実行を無効にします
出力信号FAIL動作異常アラーム
PROSESSINGプログラム試験中
STANDBYプログラム試験待機中
EMERGENCY非常停止アラーム
電源供給+12V+12 V(最大250mA)を供給(パトランプLED用サービス電源)
出力同期
信号
信号レベルLowレベル(0 V~1.0 V)、Highレベル(3 V~5 V)
機能出力 ON時Highレベル / 出力 OFF時Lowレベル

インターフェース
USB(HOST)ハードウェアUSB2.0準拠 (Fullspeed)
Type-A コネクタ
機能USBメモリからFWアップデートを実行
USB(DEVICE)ハードウェアUSB2.0準拠 (Fullspeed)
Type-B コネクタ
機能プログラムの実行
LANハードウェアIEEE 802,3 100Base-Tx/10Base-T Ethernet
RJ-45 コネクタ
TCP/IP IPv4、 Keep Alive対応
RS-232CハードウェアD-SUB 9-pin
ボーレート : 115200 bps
データ長 : 8 bit、ストップビット : 1 bit、 パリティビット : なし、フロー制御:なし

一般仕様
供給電源入力定格三相3線
入力電圧/周波数AC 200 V ± 10 % / 47~63 Hz
力率(最大負荷時)0.90以上
効率(最大負荷時)80 %以上 (全負荷時)
入力電力最大負荷時、PFC付き20.8 kVA41.7 kVA83.3 kVA125 kVA
入力電流三相3線 AC 180 V
最大負荷時
66.8 A133.6 A267 A401 A
入力形態端子台
質量本体のみ *5380 kg550 kg950 kg1500 kg
外形寸法突起部含むW:600
H:948
D:986 
[mm] 
W:1000
H:1663
D:986 
[mm] 
W:1000
H:1755
D:986 
[mm] 
固定方法レベラによる固定
移動方式キャスターによる自走式
環境条件動作環境屋内使用
動作温度0 ℃~ + 40 ℃
動作湿度20 % Rh~85 % Rh(結露なし)
保存温度 -20 ℃~ + 60 ℃
保存湿度20 % Rh~85 % Rh(結露なし)
高度海抜 2000 m 以下
冷却方式ファンによる強制空冷
耐電圧入力-出力間AC 1500 V、1 分間
入力-FG間
絶縁抵抗入力-FG間DC 500 V、30 M Ω 以上

オプション
QO-C-01GP-IBインタフェース専用GP-IB⇔RS-232C変換BOXを使用(QUADシリーズ共通オプション)
AO-01アナログコントロール電圧0 V~10 V
出力電圧制御外部アナログ入力電圧に応じて出力電圧を制御(HIGHレンジ10 V入力時 AC 300 Vが出力されます)
出力周波数制御外部アナログ入力電圧に応じて出力周波数を制御(0 V入力時 40 Hz、10 V入力時 70 Hzが出力されます)
AO-03(15kVA)
AO-05(30kVA)
AO-06(60kVA)
AO-07(90kVA)
出力電圧350 Vオプション出力:350 V
AO-09(15kVA)
AO-11(30kVA)
AO-12(60kVA)
AO-13(90kVA)
出力電圧600 Vオプション出力:600 V
AO-15逆電流保護電力が回生された場合に内部回路を保護する機能
AO-16耐震用筐体固定ボルト筐体上部に取り付け
AO-17アンカーボルト固定金具筐体の四隅に取り付け可能
AO-18瞬時過負荷対応定格容量の3倍 1秒以下(時限、1秒超は電圧垂下110 %まで低下)
定格電流の3倍 1秒以下
AO-19パトランプ固定金具パトライト社製 SL08シリーズを固定するための金具
(パトランプ固定用ネジ穴標準装備)

*1: 出力電圧が 5 V以下の時、確度保証はありません。
*2: 出力電圧が 5 Vを超え 30 V以下の時、”Volt Adj”=ONでこの仕様を満たします。
*3: 出力電圧が 定格電圧の50%以上の時、この仕様を満たします。
*4: 定格電圧出力時、この仕様を満たします。
*5: 入力電圧変換オプション搭載時の質量です。

QA-T4-4シリーズ

型名QA-15K-T4-4(三相15 kVA)QA-30K-T4-4 (三相30 kVA)QA-60K-T4-4(三相60 kVA)QA-90K-T4-4(三相90 kVA)
交流出力(AC 実効値)
相/線数三相4線
定格定格電圧155 V / 310 V
定格電流50 A / 25 A100 A / 50 A200 A / 100 A300 A / 150 A
定格電力15 kVA30 kVA60 kVA90 kVA
交流電圧出力相電圧設定範囲0~155 V / 0~310 V / オートレンジ
出力線電圧設定範囲0~269 V / 0~537 V / オートレンジ
設定分解能0.1 V
設定確度 *1 *210 V以上 : ± (1 % of setting + 2 counts)、10 V未満 : ± (1 % of setting + 4 counts)
入力電源変動± 0.1 V
負荷変動相電圧(L - N):± (0.5% of Setting + 0.5 V)、線間電圧(L -L):± (1 % of Setting + 1 V)(抵抗負荷)
DCオフセット電圧±20 mV(typ)
応答時間2 msec(10~90 %, typ)
交流最大電流0~155 V50 A @ 100 V100 A @ 100 V200 A @ 100 V300 A @ 100 V
0~310 V25 A @ 200 V50 A @ 200 V100 A @ 200 V150 A @ 200 V
周波数設定範囲360 Hz~440 Hz
設定分解能1 Hz
設定確度± (0.02 % of Setting)
THD (全高調波歪み)1 %以下(360 Hz~440 Hz、抵抗負荷)
クレストファクタ≦ 4
負荷力率0~1(進相または遅相、360 Hz~440 Hz、外部からの電力注入および回生動作は行えません)
リモートセンスレンジ L最大 10 V保証
レンジ H最大 20 V保証
測定機能(交流は実効値)
交流電圧相電圧測定範囲0~155.0 V / 0~310.0 V
線電圧測定範囲0~269.0 V / 0~537.0 V
測定分解能0.1 V
測定確度 *3
± (1 % of Reading + 2 counts)
交流電流測定範囲L0.00~35.00 A
H30.0~350.0 A
測定分解能L0.01 A
H0.1 A
測定確度 *4L± (1 % of Reading + 5 count)
H± (1 % of Reading + 1 count)
周波数測定範囲360 Hz~440 Hz
分解能0.1 Hz
確度
± 0.1 Hz
交流有効電力測定範囲L0.000~3.500 kW
H3.00~40.00 kW
測定分解能L0.001 kW
H0.01 kW
測定確度 *5L± (1.5 % of Reading + 5 count)
H± (1.5 % of Reading + 1 count)
力率測定範囲0~1.000  (計算式:W/V×A)
測定分解能0.001
一般仕様
供給電源入力定格三相3線
入力電圧/周波数AC 200 V ± 10 % / 47~63 Hz
力率(最大負荷時)0.90以上
効率(最大負荷時)80 %以上 (全負荷時)
入力電力最大負荷時、PFC付き20.8 kVA41.7 kVA83.3 kVA125 kVA
入力電流三相3線 AC 180 V
最大負荷時
66.8 A133.6 A267 A401 A
入力形態端子台
質量本体のみ380kg550 kg950 kg1500 kg
外形寸法キャスター含む600 ×948 ×986 [mm] 1000 × 1663
× 986 [mm] 
1000 × 1755
× 986 [mm] 
固定方法レベラによる固定
移動方式キャスターによる自走式
環境条件動作環境屋内使用
動作温度0 ℃~ + 40 ℃
動作湿度20 % Rh~85 % Rh(結露なし)
保存温度 -20 ℃~ + 60 ℃
保存湿度20 % Rh~85 % Rh(結露なし)
高度海抜 2000 m 以下
冷却方式ファンによる強制空冷
耐電圧入力-出力間AC 1500 V、1 分間
入力-FG間
絶縁抵抗入力-FG間DC 500 V、30 M Ω 以上

*1: 出力電圧が 5 V以下の時、確度保証はありません。
*2: 出力電圧が 5 Vを超え 30 V以下の時、”Volt Adj”=ONでこの仕様を満たします。
*3: 出力電圧が 5 V以下(600 Vオプションでは 10 V以下)の時、確度保証はありません。
*4: 0~310 Vの時は 5 V(0~600 Vオプションでは 10 V)を超える出力出力電圧の場合に仕様確度を満たします。
*5: 出力電圧が 5 V以下の時、仕様確度を満たします。

QA-S2シリーズ

S-2571(1.4)

型名QA-10K-S2 (単相10 kVA)QA-20K-S2 (単相20 kVA)QA-30K-S2 (単相30 kVA)

交流出力(AC実効値)
相/線数単相2線
定格定格電圧155 V / 310 V
定格電流100 A / 50 A 200 A / 100 A300 A / 150 A
定格電力10 kVA20 kVA30 kVA
交流電圧出力電圧設定範囲0~155 V / 0~310 V / オートレンジ
設定分解能0.1 V
設定確度 *1 *2 ± (1 % of setting + 2 counts)
入力電源変動± 0.1 V
負荷変動± (0.5 % of Setting + 0.5 V) (抵抗負荷)
DCオフセット電圧±20 mV(typ)
応答時間 2 msec(10~90 %, typ)
交流最大電流0〜155 V100 A @ 100 V200 A @ 100 V300 A @ 100 V
0〜310 V50 A @ 200 V100 A @ 200 V150 A @ 200 V
周波数設定範囲40 Hz ~ 70 Hz
設定分解能0.1 Hz
設定確度± (0.02 % of Setting)
THD (全高調波歪み) *30.6 %以下(40 Hz~70 Hz、抵抗負荷)
クレストファクタ *4≦ 4
負荷力率0~1(進相または遅相、40 Hz~70 Hz、外部からの電力注入および回生動作は行えません)
リモートセンスレンジ L最大 10 V保証
レンジ H最大 20 V保証
測定機能(交流は実効値
交流電圧相電圧測定範囲0〜155.0 V / 0~310.0 V
線電圧測定範囲0〜269.0 V / 0~537.0 V
測定分解能0.1 V
測定確度 *1 *2
± (1 % of Reading + 2 counts)
交流電流測定範囲L0.00~35.00 A
H30.0~350.0 A
測定分解能L0.01 A
H0.1 A
測定確度 *1L± (1 % of Reading + 5 count)
H± (1 % of Reading + 1 count)
周波数測定範囲40 Hz~70 Hz
測定分解能0.1 Hz
測定確度
± (0.1 Hz of Reading + 1 count)
交流有効電力測定範囲L0.000~3.500 kW
H3.00~40.00 kW
測定分解能L0.001 kW
H0.01 kW
測定確度 *1L± (1 % of Reading + 5 count)
H± (1 % of Reading + 1 count)
力率測定範囲0~1.000  (計算式:W/V×A)
測定分解能0.001
保護機能
過電圧保護OVP出力電圧値が定格の5%又は設定電圧保証値を超えた
過電流保護OCP出力電流が定格最大電流の +10 %を超えた
過電力保護OPP出力電力が定格電力の 10 %を超えた
過熱保護OTP本体放熱用ヒートシンクまたはトランスが設定した温度を超えた
短絡保護出力短絡を検知した
低電圧保護リモートセンシング機能 ON時、電圧測定値が設定値-センシング保証電圧よりも低い
AC 入力過電圧保護(Vin OVP入力電圧が定格の +15 %を超えた
AC 入力低電圧保護(Vin UVP入力電圧が定格の -15 %を超えた
AC 入力電圧アンバランス保護入力三相の相電圧が不平衡(±20 V)を検知した
リミット機能電流出力電流が設定したリミット値を超えた
電力出力電力が設定したリミット値を超えた
その他の機能
時限電流リミット機能出力電流が制限値を超えようとしたとき、出力電圧を下げて一定電流にする機能
タイマ時間設定レンジ1~9999(0=連続)
単位秒、分、時間から選択可能
ソフトスタート機能設定範囲0.1~999.9 s
設定分解能0.1 s
メモリ10ファイル、1ファイルあたり20ステップ
(電圧、周波数、試験時間、判定遅延時間、電流、電力、リミット上限/下限設定を記憶可能)
オートループサイクル0=連続、OFF=1回、2~9999(倍率を×1、×10、×100を選択)
校正機能フロントパネルから校正可能
故障診断機能各種故障内容をコード番号で表示
積算機能総稼働時間(単位:分)
系統入力ランプ 系統入力(ブレーカーON)によりフロントパネル白色ランプ点灯
非常停止ボタン
フロントパネル非常停止ボタンから非常停止実行
出力ON/OFFボタン(照光式)フロントパネルに装備(出力ONで点灯)
操作ボタンフロントパネルに装備
表示パネル7SEG LEDをフロントパネルに装備
動作表示
OUTPUT ON/OFF出力オン時OUTPUT LED 点灯
アラーム 動作保護機能作動時PROTECT LED 点滅
動作異常時FAIL LED 点滅
(起動異常、OVPOCP、SHORT、OPP、温度異常、ヒューズ溶断、IGBT異常、
入力電源過電圧/低電圧/瞬断検出など)
キーロック動作キーロック状態LOCK LED 点灯
リモート動作リモートコントロール時REMOTE LED 点灯
出力電圧レンジLowレンジ時0~155 V LED 点灯
Highレンジ時0~310 V LED 点灯
電圧値表示線電圧表示時LINE LED 点灯
相電圧表示時PHASE LED 点灯
出力電力容量表示P LED 点灯
力率表示PF LED 点灯
テスト時間表示T LED 点灯
プログラムメモリ状態表示P-S LED 点灯
外部コントロール
PLCリモートコントロール
(D-Sub 9ピンコネクタ)
入力信号出力ON/OFF交流電圧出力を ON/OFF制御します
メモリ読み出しプログラムメモリP1, P2, P3のいずれかを読み出します
DI/DOコントロール
(D-Sub 25ピンコネクタ)
入力信号非常停止非常停止を実行
INTERLOCK本体パネル制御のTEST実行を無効にします
出力信号FAIL動作異常アラーム
PROSESSINGプログラム試験中
STANDBYプログラム試験待機中
EMERGENCY非常停止アラーム
電源供給+ 12 V+12 V(最大250 mA)を供給(パトランプLED用サービス電源)
出力同期
信号
信号レベルLowレベル(0 V~1.0 V)、Highレベル(3 V~5 V)
機能出力 ON時 Highレベル / 出力 OFF時 Lowレベル
インターフェース
USB(HOST)ハードウェアUSB2.0準拠 (Fullspeed)
Type-A コネクタ
機能USBメモリからFWアップデートを実行
USB(DEVICE)ハードウェアUSB2.0準拠 (Fullspeed)
Type-B コネクタ
機能USB通信により各種プログラムを実行
LANハードウェアIEEE 802,3 100Base-Tx/10Base-T Ethernet
RJ-45 コネクタ
TCP/IP IPv4、Keep Alive対応
RS-232CハードウェアD-SUB 9-pin
ボーレート : 115200 bps
データ長 : 8 bit、ストップビット : 1 bit、パリティビット : なし、フロー制御:なし
一般仕様
供給電源入力定格三相3線
入力電圧/周波数AC 200 V ± 10 % / 47~63 Hz
力率(最大負荷時)0.90以上
効率(最大負荷時)80 %以上 (全負荷時)
入力電力最大負荷時、PFC付き13.9 kVA27.8 kVA41.7 kVA
入力電流三相3線 AC 180 V
最大負荷時
44.5 A89.1 A133.6 A
入力形態端子台
質量本体のみ230 kg350 kg540 kg
外形寸法突起部含むW:430
H:839
D:736
[mm] 
W:600
H:948
D:986
[mm] 
固定方法レベラによる固定
移動方式キャスターによる自走式
環境条件動作環境屋内使用
動作温度0 ℃~ + 40 ℃
動作湿度20 % Rh~85 % Rh(結露なし)
保存温度 -20 ℃~ + 60 ℃
保存湿度20 % Rh~85 % Rh(結露なし)
高度海抜 2000 m 以下
冷却方式ファンによる強制空冷
耐電圧入力-出力間AC 1500 V、1 分間
入力-FG間
絶縁抵抗入力-FG間DC 500 V、30 M Ω 以上
オプション
QO-C-01GP-IBインタフェース専用GP-IB⇔RS-232C変換BOXを使用(QUADシリーズ共通オプション)
AO-01アナログコントロール電圧0 V~10 V
出力電圧制御外部アナログ入力電圧に応じて出力電圧を制御(AC 0~310 V)
出力周波数制御外部アナログ入力電圧に応じて出力周波数を制御(40~70 Hz)
AO-02(10kVA)
AO-04(20kVA)
AO-05(30kVA)
出力電圧350 Vオプション出力:350 V
AO-08(10kVA)
AO-10(20kVA)
AO-11(30kVA)
出力電圧600 Vオプション出力:600 V
AO-14逆電流保護電力が回生された場合に内部回路を保護する機能
AO-16耐震用筐体固定ボルト筐体上部に取り付け
AO-17アンカーボルト固定金具筐体の四隅に取り付け可能
AO-18瞬時過負荷対応定格容量の 3倍 1秒以下(時限、1秒超は電圧垂下 110 %まで低下)
定格電流の 3倍 1秒以下
AO-19パトランプ固定金具パトライト社製 SL08シリーズを固定するための金具
(パトランプ固定用ネジ穴標準装備)

*1: 出力電圧が 5 V以下の時、確度保証はありません。
*2: 出力電圧が 5 Vを超え30 V以下の時、”Volt Adj”=ONでこの仕様を満たします。
*3: 出力電圧が 定格電圧の50%以上の時、この仕様を満たします。
*4: 定格電圧出力時、この仕様を満たします。

全モデル共通

保護機能
過電圧保護OVP出力電圧値が設定電圧の +5 Vを超えた
過電流保護OCP出力電流が定格最大電流の +10 %を超えた
過電力保護OPP出力電力が定格電力の 10 %を超えた
過熱保護OTP本体放熱用ヒートシンクまたはトランスが設定した温度を超えた
短絡保護出力短絡を検知した
低電圧保護リモートセンシング機能 ON時、電圧測定値が設定値-センシング保証電圧よりも低い
AC 入力過電圧保護(Vin OVP入力電圧が定格の +20 %を超えた
AC 入力低電圧保護(Vin UVP入力電圧が定格の -20 %を超えた
AC 入力電圧アンバランス保護入力三相の相電圧が不平衡(±20 V)を検知した
リミット機能電流出力電流が設定したリミット値を超えた
電力出力電力が設定したリミット値を超えた
その他の機能
時限電流リミット機能出力電流が制限値を超えようとしたとき、出力電圧を下げて一定電流にする機能
タイマ時間設定レンジ1~9999(0=連続)
単位秒、分、時間から選択可能
ソフトスタート機能設定範囲0.1~999.9 s
設定分解能0.1 s
メモリ10ファイル、1ファイルあたり20ステップ
(電圧、周波数、試験時間、判定遅延時間、電流、電力、リミット上限/下限設定を記憶可能)
オートループサイクル0=連続、OFF=1回、2~9999(倍率を×1、×10、×100を選択)
校正機能フロントパネルから校正可能
故障診断機能各種故障内容をコード番号で表示
積算機能総稼働時間(単位:分)
系統入力ランプ 系統入力(ブレーカーON)によりフロントパネル白色ランプ点灯
非常停止ボタン
フロントパネル非常停止ボタンから非常停止実行
出力ON/OFFボタン(照光式)フロントパネルに装備(出力ONで点灯)
操作ボタンフロントパネルに装備
表示パネル7SEG LEDをフロントパネルに装備
動作表示
OUTPUT ON/OFF出力オン時OUTPUT LED 点灯
アラーム 動作保護機能作動時PROTECT LED 点灯
動作異常時FAIL LED 点灯
(起動異常、OVPOCP、SHORT、OPP、温度異常、ヒューズ溶断、IGBT異常、
入力電源過電圧/低電圧/瞬断検出など)
キーロック動作キーロック状態LOCK LED 点灯
リモート動作リモートコントロール時REMOTE LED 点灯
出力電圧レンジLowレンジ時0~155 V LED 点灯
Highレンジ時0~310 V LED 点灯
電圧値表示線電圧表示時LINE LED
相電圧表示時PHASE LED
出力電力容量表示P LED
力率表示PF LED
テスト時間表示T LED
プログラムメモリ状態表示P-S LED
外部コントロール
PLCリモートコントロール
(D-Sub 9ピンコネクタ)
入力信号出力ON/OFF交流電圧出力を ON/OFF制御します
メモリ読み出しプログラムメモリP1, P2, P3のいずれかを読み出します
DI/DOコントロール
(D-Sub 25ピンコネクタ)
入力信号非常停止非常停止を実行
INTERLOCK本体パネル制御を無効にします
出力信号FAIL動作異常アラーム
PROSESSINGプログラム試験中アラーム
STANDBYプログラム試験待機中アラーム
EMERGENCY非常停止アラーム
電源供給+ 12 V+12 V(最大250 mA)を供給(パトランプLED用サービス電源)
トリガ出力信号レベルLowレベル(0 V~1.0 V)、Highレベル(3 V~5 V)
機能出力 ON時 Highレベル / 出力 OFF時 Lowレベル / パルス出力
インターフェース
USB(HOST)ハードウェアUSB2.0準拠 (Fullspeed)
Type-A コネクタ
機能USBメモリからFWアップデートを実行
USB(DEVICE)ハードウェアUSB2.0準拠 (Fullspeed)
Type-B コネクタ
機能USB通信により各種プログラムを実行
LANハードウェアIEEE 802,3 100Base-Tx/10Base-T Ethernet
RJ-45 コネクタ
TCP/IP IPv4、Keep Alive対応
RS-232CハードウェアD-SUB 9-pin
ボーレート : 115200 bps
データ長 : 8 bit、ストップビット : 1 bit、パリティビット : なし、フロー制御:なし
その他
推奨パトランプパトランプパトライト社製 SL08シリーズ(パトランプ固定用ネジ穴標準装備)

*1: 出力電圧が 5 V以下の時、確度保証はありません。
*2: 出力電圧が 5 Vを超え30 V以下の時、”Volt Adj”=ONでこの仕様を満たします。
*3: 出力電圧が 5 V以下(600Vオプションでは 10 V以下)の時、確度保証はありません。
*4: 0~310 Vの時は 5 V(0~600 Vオプションでは 10 V)を超える出力出力電圧の場合に仕様確度を満たします。
*5: 出力電圧が 5 V以下の時、仕様確度を満たします。

QA-15k-T4外観図PDF
QA-30k-T4外観図PDF
QA-60k-T4外観図PDF
QA-90k-T4外観図PDF
QA-10k-S2外観図PDF
QA-20k-S2外観図PDF
QA-30k-S2外観図PDF

※暫定版のため変更の可能性がございます。

QAシリーズカタログ
ダイジェストカタログ
記載されている仕様・形状等は、改良等により予告なしに変更されることがあります。最新の製品情報につきましては、当社までお問い合わせ頂けますようお願い致します。