PW-6000は、フルカスタム仕様の電源自動評価システムです。ハードウエアの構成はPW-5000自動検査システムと似ていますが、ソフトウエアが異なります。
ソフトウエアは、電源自動評価ソフトウェア TP (Test Process automation) により、計測だけでなく評価リポートの作成まで含めた効率化が可能となっています。これにより電源評価技術者の方は評価にかける時間を最小限とし、他の業務に専念することができます。
当社では、お客様のご要望に最適な構成を提案させて頂きます。お気軽にお問い合わせ下さい。

本体標準価格(税別)
お問合せ下さい
下記は一例です。実際は使用する機器構成に依存します。
 測定・検査内容出力
1温度・湿度変動特性表形式、グラフ形式、波形
2入力電圧変動特性表形式、グラフ形式
3入力周波数変動特性表形式、グラフ形式
4負荷変動特性表形式、グラフ形式
5相互変動特性(クロスレギュレーション)表形式、グラフ形式
6突入電流波形波形
7瞬停後再突入波形波形
8入力瞬断特性波形
9起動電圧特性表形式、グラフ形式
10停止電圧特性表形式、グラフ形式
11電源起動シーケンス波形
12電源停止シーケンス波形
13立ち上がり時間波形
14立ち下がり時間波形
15負荷急変(ダイナミック負荷)特性波形
16リップルノイズ特性表形式、グラフ形式、波形
17過電流保護特性表形式、グラフ形式、波形
18過電圧保護特性表形式、グラフ形式、波形 
 機能名称概要
1リポートレイアウト
作成機能
A4リポート用紙に表形式、グラフ形式、波形の各種データを任意の場所に配置して
評価リポートのレイアウト(様式)を作成することができます。
2オートリポート機能自動評価試験実行終了と同時に評価リポートを事前に登録された様式で印刷することができます。
3Microsoft Excel連携機能保存された評価データをMicrosoft社のExcelに転送し、Excelを使って評価リポートを作成することができます。
PW-6000に使用するハードウェア機器は以下のリストからお選び下さい。
シリーズ名称/型名主な仕様その他
交流電源
回路方式
出力容量
DC出力
600V出力
備考
6605PWM500VAオプション
6610PWM1kVA
6620PWM2kVA
6630PWM3kVA
6650PWM5kVA
6705リニア500VAオプションオプションにより高分解能測定(0.1mA, 0.01W)が可能です。
6710リニア1kVA
6720リニア2kVA
6730リニア3kVA
6740リニア4kVA
その他 5kVA~大容量についてはお問い合わせ下さい。
直流電源推奨機種
定格
メーカー
備考
WSシリーズ360W~1080W計測技術研究所別途GP-IBインターフェースが必要です。
PAD-LAシリーズ1.6kW~3.75kW菊水電子工業
電子負荷推奨機種
定格
備考
電力電圧電流モード
LN-300A300W120V60A定電流標準のマスタースレーブ機能により複数の電子負荷を接続して容量を拡張することが可能です。
LN-300C300W500V12A定抵抗
LN-1000A1kW120V180A定電圧
LN-1000C1kW500V36A定電力
スキャナ関係*1
概要
備考
PXI-1042PXIシャーシ
PXI-2527リレーモジュール(4線モードで使用)直流電源による外部印加方式の試験を行うときに必要です。
PXI-2527リレーモジュール(2線モードで使用)市販のデジタルマルチメータにより測定する場合、入力の切り替え用に使用します。
PXI-2566リレーモジュール(接点出力用)被試験物を接点(リレー)によりON/OFF 制御したいときに使用します。
PXI-6527フォトカプラI/Oモジュール被試験物を半導体スイッチ(フォトカプラ)でON/OFF したいとき、あるいは被試験物の状態(HIGH/LOW, PN/OFF)を検査したい時に使用します。
D.S.O.推奨機種
定格
メーカー
備考
TDS3014C100MHz 4チャンネルテクトロニクス他のD.S.O.も対応可能です。詳細はお問い合わせ下さい。
ソフトウェア
TPPW-6000用自動評価ソフトウェアです。
その他
GPIB-USB-HS+GP-IBコントロール用インターフェースです。
*1:PXI製品につきましては付帯機器が必要となりますので、お見積りをご依頼下さい。
other_2017-cのサムネイル

直流(双方向)電源・電子計測器・
電源自動試験システムカタログ

kg_comics_01のサムネイル

KG Comics Vol.1 PW-6000導入の巻

記載されている仕様・形状等は、改良等により予告なしに変更されることがあります。最新の製品情報につきましては、当社までお問合せ頂けますようお願い致します。