半導体の高耐圧試験用途増加に伴い、JIS C 2110/ASTM D 149に準拠した電極治具として、最大200℃、特注で250℃まで温度可変可能です。これにより、ジャンクション温度上昇時の絶縁耐量の測定を行うことが可能です。
カーエレクトロニクスのSiCパワーモジュールなど、最新の半導体研究にぜひご検討ください。


標準価格(税別)
¥2,680,000(本体)

  • JIS C 2110/ASTM D 149に準拠した標準電極を使用した試験が可能(指定電極1組付属)

    電極治具
  • JIS C 2110に規定された昇圧試験ならびに60秒段階昇圧試験(連続印加オプション内蔵時)が可能
  • インターロック機能を用い、扉開閉時の出力シャットダウン機能搭載。さらに警告灯による試験時の点灯機能も搭載
2020年1月版
TK-O-20K 油中電極装置(受注生産品) ¥2,680,000(本体)
最大試験印加電圧 AC50kV、DC70kV
油槽内寸(mm) 270(W)×170(H)×270(D) ステンレス製
外寸(mm) 500(W)×750(H)×800(D) 突起物含まず
ヒーター AC100V-0.2A
温度範囲 50~200℃(シリコンオイル対応)
特注により最大250℃まで対応可能
安全試験器カタログ

安全試験器カタログ

記載されている仕様・形状等は、改良等により予告なしに変更されることがあります。最新の製品情報につきましては、当社までお問合せ頂けますようお願い致します。