UDR-N60は、非圧縮の超高精細映像をフレキシブルに使うためのビデオディスクレコーダー「UDRシリーズ」の最新モデルです。
12G-SDI 1chまたは3G-SDI 4chで非圧縮4K映像の入出力を実現し、映像機器の研究開発からハイクオリティが要求される映像配信の現場まで幅広くご利用頂けます。また、複数台での同期運転にも対応するため、8K映像の入出力も可能となります。
フロントパネルには7型タッチパネルを搭載し、ビデオライクなインターフェースで直感的に操作することはもちろん、PCとネットワーク接続することで専用ソフトウェアを介した制御も可能です。マルチビデオフォーマット対応で、様々な環境にシームレスな導入を実現します。

ご利用環境に合わせて選べるオプション群

製品名型名詳細
ラック取り付けテーブルUDR-N-OP-RADPEIAラック取り付け用の金具です。
10Gb EthernetインターフェースUDR-N-OP-10GCAT-6A/CAT-7ケーブル*1は別途ご用意ください。
Multi-Unit ControlUDR-N-OP-MULT最大8台まで対応*2可能な同期運転システム用コントローラです。
シャトルプロUDR-N-OP-SP2操作コントローラです。
LAN制御ソフトウェアUDR-N-OP-LANTCP/IPソケット通信経由でテキスト形式の制御ソフトウェアです。
LTCタイムコードチェイスUDR-N-OP-LTCCHASE外部のタイムコードジェネレータよりLTC信号を受け再生動作します。
UDR-N60制御GUIUDR-NX-7制御ソフトウェアです。

*1 : 動作検証済みケーブルはKB-FLU7-10W(サンワサプライ製)です。 *2 : UDR-N50Aとの同期運転も可能です。

マルチビデオフォーマット対応で多様な映像を収録

1920×108060i, 59.94i, 50i
30p, 29.97p, 25p, 24p, 23.98p
30Psf, 29.97PsF, 25PsF, 24PsF, 23.98PsF
60p, 59.94p, 50p
1280×72060p, 59.94p, 50p
2048×108060p,59.94p,50p,30p,29.97p, 25p,24p, 23.98p,
30Psf, 29.97PsF, 24PsF, 23.98PsF
3840×216060p, 59.94p,50p,30p, 29.97p, 25p, 24p, 23.98p
4096×216060p, 59.94p,50p,30p, 29.97p, 25p, 24p, 23.98p

記録時間での使い分けも可能な4種のビデオメディア*3

 
1920 x 1080 / 59,94i
10bit 4:2:2
1920 x 1080 / 24p
12bit 4:4:4
3840 x 2160 / 59,94p
10bit 4:2:2

1.5TBメディア
(UDR-N-FPKM1500-SG150)
127分
88分
16分

3.0TBメディア
(UDR-N-FPKM3000-SG150)
254分
175分
32分

6.0TBメディア
(UDR-N-FPKM6000-SG150)
508分
354分
64分

18.0TBメディア
(UDR-N-FPKM18000-SG150)
1524分
1056分
192分
1TBあたりの記録時間(目安)
84分
58分
10分

※記載時間は、それぞれ記録/再生でご使用頂く場合の動作保証値になります。 ※1TBあたりの記録時間は参考値となります。
*3 : オプション品のため、初回ご購入時には別途ご発注頂く必要がございます。


仕様

映像信号

信号規格SMPTE274M/ST2048/ST296/ST292/ST372/ST424/ST2082
入力コネクタBNC × 4 ( 各端子アクティブスルー出力付き )
入力チャンネル数4
入力ビット深度8/10/12bit
入力量子化範囲near-full (1:254, 4:1019, 64:4079)
入力された SDI の信号レベルがそのまま記録されます。
入力ビットレート12G-SDI (A-CH) ※ TYPE1 のみ
3G-SDI (A-CH,B-CH,C-CH,D-CH)
出力コネクタBNC × 4 ( 各 2 系統出力 )
出力チャンネル数4
出力ビット深度8/10/12bit
出力量子化範囲near-full (1:254, 4:1019, 64:4079)
出力は記録されたデータ値がそのまま出力されます。
出力ビットレート12G-SDI (A-CH) ※ TYPE1 のみ
3G-SDI (A-CH,B-CH,C-CH,D-CH)
制限エンベデットオーディオおよび TC パケットは Ach のみ記録されます。
ビデオ信号のペイロードは記録されません。

音声信号

音声信号入力:エンベデッド 音声端子
出力:エンベデッド 音声端子  PHONE
音声入力信号ディジタル入力 AES3 フォーマット
音声入力コネクタD-Sub 25pin ( ブレークアウトコネクタ )
音声入力チャンネル数AES/EBU   x4   (75 Ω不平行 )
音声出力コネクタD-Sub 25pin ( ブレークアウトコネクタ )
音声出力チャンネル数AES/EBU   x4 (75 Ω不平行 )
音声デジタルサンプリング周波数48KHz
音声デジタルビット深度24bit
音声出力ヘッドフォン出力 ×1 ( ミニジャック )
その他エンベデットオーディオ使用時、ディジタルオーディオは 8ch まで入出力可能です。
ブレークアウトケーブルを利用時には、 4ch までの AES/EBU 信号を入出力することができます

タイムコード信号

信号規格SMPTE ST 12-1 LTC準拠
入力コネクタBNC x 1(2.4V±1.4Vp-p 10kΩ平衡)
入力チャンネル数1ch
出力コネクタBNC x 1
(1.0V±0.1Vp-p Lowインピーダンス平衡)
出力チャンネル数1ch

データ方式

映像信号RGB 4:4:4 / YCbCr 4:2:2 8/10/12bit
音声信号サンプリング周波数:48KHz
ビット深度:24bit

その他信号

外部コントロール
GPIO  コネクタD-Sub 15pin( メス ) ×1
GPIO   IN/OUT  各 ch/ レベルIN/OUT  各 4ch
RS-422A  コネクタRS-422A D-Sub 9pin( メス ) ×2 ( マスター用/スレーブ用 )
RS-422A  主な機能外部コントロール:  PLAY/STOP/CUEUP
           STATUS SENS
※ RS-422A マスター機として動作する機能はありません。
REF  コネクタBNC ×1 ( アクティブスルー出力付き ) (75 Ω )
REF  主な機能3 値同期信号入力 0.6Vp-p
同期信号出力BNC ×2 3 値同期 0.6Vp-p
モニタ
出力コネクタBNC ×1 3G/HD
HDMI 1.4a
主な機能BNC4K ダウンコンバート出力、チャンネル選択出力
HDMI - FHD 4K ダウンコンバート出力、チャンネル選択出力
3D 表示可能
HDMI - 4KRGB/8bit
対応フォーマット
 3840x2160 / 30p, 29.97p, 25p, 24p, 23.98p
 4096x2160 / 24p, 23.98p
* HDMI 出力はオーディオ非対応
USB インターフェース
コネクタ TypeUSB2.0 Type-A ×4 ( 前パネル ×2, 後ろパネル ×2)
主な機能設定の保存
システムアップデート
ホストPCインターフェース
ホスト PC-I/F コネクタ10/100/1000BASE-T RJ-45 ×1
ホスト PC-I/F チャンネル数1ch
ホスト PC-I/F 主な機能UDR コントロールおよび画像・音声データ入出力
ホスト PC-I/F 代表画角転送速度BMP(1920×1080/RGB/8bit) を 4:2:2 フォルダへ転送した場合:30MB/s

一般仕様

外形寸法210(W) x 132(H) x 450(D) mm
質量*1本体7.0kg
SSDビデオメディア1.0kg/1個
電源AC 100 - 240V, 50/60Hz
消費電力150VA Max
使用環境*2動作温度5~40℃(直射日光は避けてください)*3
動作湿度25~80%(結露なきこと)*4
保存環境保存温度-20~60℃(直射日光は避けてください)
保存湿度5~95%(結露なきこと)

ダウンロード

UDR-N60 カタログ