重い解析を行うとSCATのプログラムが停止してしまいます。対処方法はありますか?

プログラム停止時のメッセージ
K492PR2f.exeは動作を停止しました

問題が発生したため、プログラムが正しく動作しなくなりました。
プログラムは閉じられ、解決策がある場合はWindowsから通知されます。

実行した解析の使用メモリが、SCATのメモリの上限(2GB)を超えてしまったため 停止しています。
これは、SCATの内部の処理について、”使用メモリ量2GB”がポイントで 使用するPCのメモリの大きさに関係無く、この上限が決まっており、 メモリを増設しても効果は薄い(無い)です。 ソフトウェアの構成上、改善は難しく、現状は運用方法にて回避 するしかありません。

回避方法は「解析モードのTransientとWaveformを使い分ける」と いうものです。 Transientがスイッチング周期に代表点1個の計算値を行い メモリに保存するのに対して、Waveformはスイッチング周期の 波形を全て計算して数百個の点をメモリに保存します。

例えば、過渡解析で最初の部分はあまり興味がなく、 しばらく時間がたった定常状態の波形を調べたい場合は以下のようにします。

  1. Transientで興味のない部分を適当な100サイクルシミュレーションする。
  2. Parameter:Updateで初期値を更新する。
     これにより、次回のシミュレーションはここからスタートします。
  3. Waveformで調べたい波形部分を適当な10サイクルシミュレーションする。

つまり、興味のない部分はTransientでスキップして、詳細に調べる 部分だけ的をしぼってWaveformでシミュレーションするという事です。