電源自動検査システム PW-600E

PW-600Eはコンパクトで高速な電源自動検査システムです。交流電源(あるいは直流電源)と5チャンネルの電子負荷・測定ユニットを組み合わせ、自動検査ソフトウェアによりスイッチング電源の自動検査を容易に実現することができます。交流電源(直流電源)や電子負荷装置、測定に必要な各種機器は容易に拡張することが可能ですので、様々な検査仕様にフレキシブルに対応することができます。

シリーズ名称/型名主な仕様その他
交流電源
回路方式
出力容量
DC出力
600V出力
備考
model-602APWM+リニア2kVAオプションにより待機電力測定が可能です。
6605PWM500VAオプション
6610PWM1kVA
6640PWM4kVA
6705リニア500VAオプションオプションにより高分解能測定(0.1mA, 0.01W)が可能です。
6710リニア1kVA
6730リニア3kVA
6740リニア4kVA
その他5kVA縲鰀大容量についてはお問い合せ下さい。
直流電源コントローラ
定格電圧
定格電流
その他の機能
備考
model-519/5A最大500V5AFETスイッチ、入力電圧・電流(突入電流)測定用のセンサを内蔵この他に下記直流電源が必要です。
model-519/10A10A
model-519/20A20A
model-519/50A50A
model-519/60A60A
直流電源推奨機種
定格
メーカー
備考
PAN-Aシリーズ175 - 1000W菊水電子工業model-519によりコントロールされます。
PAD-LAシリーズ1.6kW - 3.75kW菊水電子工業
負荷・測定ユニット(model-600E)
電力電圧電流モード
5チャンネル負荷部300W70V50A定電流
定抵抗
複数のチャンネルを並列接続し、最大600Wの負荷として使用できます。
100W20A
100W20A
50W10A
50W10A
出力電圧測定部RC-01(旧機種互換)
パルス幅デューティ比較方式
RC-03(高速測定)
デジタルピークホールド方式
リップルノイズ測定のオプション(工場出荷時ご指定)によりmodel-600Eの型名が変わります。
model-600E/RC01
model-600E/RC03
OVP機能検査8出力マルチプレクサ付外部電圧印加方式下記オプションにより追加可能です。
汎用電圧測定入力8入力マルチプレクサ付DVM下記オプションにより追加可能です。
デジタルI/Oフォトカプラ絶縁8入力8出力下記オプションにより追加可能です。
オプション
SC-830DVM測定用マルチプレクサ(8チャンネル)
SC-840コンタクト(リレー接点)出力(8チャンネル)
SC-850フォトカプラ絶縁デジタルI/O(8チャンネル)
SC-860Aシーケンス測定(3チャンネル)
ソフトウェア
PowerTestSitePW-600E用自動検査ソフトウエアで、最大20チャンネルの負荷まで対応可能です。
その他
UV-11外部の計測器をGP-IBによりコントロールするときに必要です。