WSシリーズ直流電源の通信コマンドの例はありませんか?

基本的な設定は初期値をそのまま利用し、電圧を10Vに設定、そのときの各種測定値を取得するという一番シンプルな処理は以下のようになります。

コマンド例
1SOUR:VOLT:LEV:IMM:AMPL 0.00Vを設定します。
2SOUR:CURR:LEV:IMM:AMPL MAX設定可能な最大電流値を設定します。
 (WS-360Bなら13.5Aが設定される。)
3OUTP:STAT:IMM ON出力ONします。
4SOUR:VOLT:LEV:IMM:AMPL 10.010V設定します。
5MEAS:SCAL:VOLT:DC?// 電圧を測定しま。
6MEAS:SCAL:CURR:DC?電流を測定します。
7MEAS:SCAL:POW:DC?電力を測定します。
8※<その他の測定器から測定値取得>
9OUTP:STAT:IMM OFF出力OFFします。
1,2でDC電源の初期設定し、3で出力をON。
4で電圧を設定し、5~8で各種測定。
9で出力をOFFし終了。

と言った動作になります。
4の電圧設定値を変更しながら4~8を繰り返すことで、入力電圧変動など特性を試験するプログラムになります。