[6600シリーズ]リモート制御 STATUSの戻り値の種類と意味を教えてください

交流電源6600シリーズのリモート制御でTD?コマンドを送ると 現在の6600シリーズの状態をSTATUSとして取得することができます。 STATUSとして取得できる状態の種類と意味は以下の通りです。

Set待機状態(電源投入直後の初期状態)
AbortTEST中にRESETコマンド送ることでTESTを中断した状態
DwellTEST中(出力中)の状態
Delay電流・電力などが閾値を超えたかの判定を始める前の状態
R-UPRamp-up(電圧上昇中)の状態
R-DNRaump-Down(電圧下降中)の状態
A-HI A-LO出力電流値が電流リミットの上限値/下限値を超えた状態(アラーム発生)
AP-HI AP-LO出力電流値が電流ピーク値の上限値/下限値を超えた状態(アラーム発生)
OTP本体の過温度保護が発生した状態(アラーム発生)
OCP出力電流値が定格電流を超えた状態(アラーム発生)
OVP出力電圧が設定電圧より大きくアラームが発生した状態
(LOWレンジで5V以上,HIGHレンジで10V以上の差が出たときに発生)
LVP出力電圧が設定電圧より小さくアラームが発生した状態
(LOWレンジで5V以上,HIGHレンジで10V以上の差が出たときに発生)
OPP出力電力値が定格電力を超えてアラームが発生した状態
A-SHアンプ回路に異常が発生しアラームが発生した状態