MCD-05シリーズは二次電池・EDLC・コインセルを初めHILS、ECUバッテリー監視モジュールに対してバッテリーの代わりとしての多彩なエミュレート試験が可能です。50chまで同期運転可能で、チャンネル間は絶縁しており全チャンネルの機能が独立した制御が可能な高精度・高速性を特長とした充放電試験器です。またハードウェアシーケンスを使うことでMAX設定2μs、測定3msの高速性を実現しました。

USB3機種
本体標準価格(税別)
¥740,000

ECUの模擬試験にお勧めです


内部抵抗測定

ソフトウェアシーケンスによる充放電サイクルと組み合わせ、MCDのみでリチウムイオン電池等の内部抵抗測定が可能です。(*1)
*1:別売ソフトウェアのHydrangeaが必要です。*2:遮断法のデータは、Hydrangeaのグラフには表示されませんが、 CSV形式でのデータ保存は可能です。

フルデジタル制御

MCDは上位PC/HILSに対してデジタル通信で接続できますので大幅な配線工数の削減と安定して高精度な測定・設定が行えます。
アナログ制御
  • 配線工数が掛かり、試験器の移動も手間が掛かりやすい
  • 定期的なゼロ・スパンの調整・校正が必要
  • アナログ電圧信号は、外部の環境からの影響を受けやすい
フルデジタル制御
  • 上位と電源との間がデジタル伝送なので外部の影響を受けにくい
  • アナログと比較して精度・安定度に優れている
  • 大幅な配線工数の削減が可能
  • 構成がシンプル・コンパクトで移動がしやすいシステム
専用コントローラで高速測定
各チャンネルに、設定、測定で2,048個のバッファメモリを持ち、ハードウェアシーケンス機能により最速2μs設定と4ms の測定が行えます。リアルタイムシミュレーションに別売のハイスピードコントローラMCD-HSC100を用いれば、多チャンネルの高速測定・設定が可能となります。
電流バイポーラ動作
MCDは電流バイポーラ電源として、右図のような動作領域で使用可能です。また、電池のエミュレーションへのご利用も可能です。
高精度の測定と設定
高精度・高分解能の測定・設定を実現しました。
最小分解能 測定確度
測定 電圧 0.1mV ±0.02% of f.s.
電流 0.1mA ±0.05% of f.s.
設定 電圧 1mV ±0.06% of f.s.
電流 0.1mA ±0.075% of f.s.
*確度についての各種条件は仕様欄をご参照ください。
独立絶縁チャンネル
各チャンネルは個別に絶縁され、独立したバッファメモリを保有しているため、各チャンネル毎のハードウェアシーケンス設定が可能です。
リップル電圧印加機能搭載
正弦波・矩形波・三角波等のリップルを各チャンネルに印加できます。(ハードウェアシーケンス機能をご使用の場合のみ)
ハードウェア同期(50ch/100ch)
最大200チャンネルまで容易に拡張できます(エクスパンション接続)。 ハードウェア同期は、標準で最大50チャンネルまで、更に別売のハイスピードコントローラMCD-HSC100(LAN通信)を用いマスターとして最大100チャンネルまで可能です。
負荷機能をプラス
各セルの均衡を取るシミュレーションに対し、負荷部を持っているためECUから電流を引くことできます。多チャンネルの電圧・電流を設定した状態に保持し、ECUの様々な定常状態の評価を安定して行えます。 負荷部は電流バイポーラです。
2020年1月版
型名仕様標準価格(税抜)
MCD-05-050025V, 200mA × 5チャンネル
¥740,000
MCD-05-05002/RECMCD-05-05002検査成績書
¥15,000
MCD-05-DCO Type-B *1MCD用断線制御オプションユニット
¥100,000
MCD-05-BOO一括コネクタ出力オプション
¥40,000
MCD-DCM40MCD-05用 40ch 暗電流測定ユニットお問い合わせください
MCD-DCM50MCD-05用 50ch 暗電流測定ユニットお問い合わせください
1UOPT-LAN1U Option Ethernet
¥150,000
1UOPT-CAN1U Option CAN
¥150,000
HydrangeaMCDシリーズ用充放電ソフトウェア
¥150,000
MCD-HSC100ハイスピードコントローラお問い合わせください
RK-1Ukit_A1UラックマウントキットEIAタイプ
¥30,000
*1 MCD-05-DCO Type-Bには、一括コネクタ出力オプション(MCD-05-BOO)も含まれます。
MCD-05-05002外観図PDF

MCD-05-05002外観図PDF

MCD-05-05005外観図PDF

MCD-05-05005外観図PDF

MCD-05-05010外観図PDF

MCD-05-05010外観図PDF

本体制御PC
CH数5CH/1台, max50CH/10台(ハードウェア接続), max200CH/40台(ソフトウェア接続)
基本機能充電部充電機能(直流電圧電流出力)
放電部放電機能(直流電流負荷機能)
測定部測定機能(直流電圧電流及び所定演算の測定)
設定I/FUSB I/F 接続による 制御PC から制御(本体単体での設定は行えません)
モード単体 CH 設定/一括 CH 設定(各 CH 設定誤差時間 max 10ms)
動作通常(リアルタイム)動作制御PC からのリアルタイムのコマンドの送受信で機器を制御します
シーケンス動作あらかじめ 制御PC より予定動作を設定してから機器を動作させます
制御PC動作環境ハードウェアIBM PC-AT 互換機
推奨環境CPU: Pentium 4 2GHz 以上
Memory: 2GByte 以上
本体プログラムが必要とするHDD容量: 1GByte以上
OSMicrosoft WindowsXP, Windows Vista
型名MCD-05-05002MCD-05-05005MCD-05-05010
充電部機能充電機能(直流電圧電流出力)
動作モード定電流モード, 定電圧モード(自動切り替え)
保護機能過電流/過電圧保護設定値と測定値よりファームウェアにて制御
出力電圧設定範囲(単レンジ)5V ~ 0V
設定確度±0.06% of f.s. ※1±0.1% of f.s. ※1±0.1% of f.s. ※1
設定分解能1mV1mV1mV
出力電流設定範囲(単レンジ)200mA ~ 0mA500mA ~ 0mA1000mA ~ 0mA
設定確度±0.075% of f.s.±0.1% of f.s.±0.2% of f.s.
設定分解能0.1mA0.1mA0.2mA
放電部機能放電機能(直流電流負荷)
動作モード定電流モード、定電圧モード(自動切り替え)
保護機能過電流/過電圧保護設定値と測定値よりファームウェアにて制御
出力電圧設定範囲(単レンジ)5V ~ 0V
設定確度±0.06% of f.s. ※1±0.1% of f.s. ※1±0.1% of f.s. ※1
設定分解能1mV1mV1mV
負荷電流設定範囲(単レンジ)0 ~ -200mA0 ~ -500mA0 ~ -1000mA
設定確度±0.075% of f.s.±0.1% of f.s.±0.1% of f.s.
設定分解能0.1mA0.1mA0.2mA
測定部測定モード供試体端子電圧測定直流電圧測定
充電電流測定直流電流測定
放電電流測定直流電流測定
コンデンサ静電容量ソフトウエアにて演算
電池容量測定ソフトウエアにて演算
内部抵抗測定ソフトウエアにて演算
直流電圧測定測定範囲6V ~ 0V(単レンジ)
測定確度±0.02% of f.s. ※2,3,7±0.05% of f.s. ※2,3±0.05% of f.s. ※2,3
測定分解能0.1mV0.1mV0.1mV
直流電流測定測定範囲(単レンジ)220mA ~ -220mA550mA ~ -550mA1100mA ~ -1100mA
測定確度±0.05% of f.s. ※2,4±0.1% of f.s. ※2,4±0.1% of f.s. ※2,4
測定分解能0.1mA0.1mA0.1mA
時間測定確度±0.3% of rdg.
測定分解能2ms(ハードウェアシーケンス)
測定範囲ハードウェア範囲 4ms ~ 60,000ms(ソフトウェアと組み合わせて上限は制限無し)
インターフェースUSBUSB1.1準拠
I/O 出力8CH フォトカプラ絶縁オープンコレクタ出力
(12V/10mA, max24V/10mA)
マスタースレーブ拡張専用仕様コネクタ
一般仕様定格入力電圧AC100V ~240V ±10% 50/60Hz
消費電力40VA以下60VA以下80VA以下
寸法430(W) x 44(H) x 400(D) EIA/1U
質量約 4kg約4.5kg約 6kg
使用温度/湿度10℃ ~ 40℃/10% ~ 90%RH(結露無きこと)
精度保証温度/湿度周囲温度23℃±5℃/周囲湿度70%以下において6ヶ月間保証します。
※1 設定確度保証範囲は 0.5V~5Vとなります。 ※2 変換速度設定を上げた場合は測定確度が落ちます。上記測定確度を実現するためには初期設定(55Hz)での変換速度が必要です。 ※3 測定確度の電圧フルスケールは 5Vで、測定確度の保証範囲は 0V~5V です。 ※4 測定確度の電流フルスケールは 200mA で、測定確度の保証範囲は -200mA~200mAです。 ※5 測定確度の電流フルスケールは 500mA で、測定確度の保証範囲は -500mA~500mAです。 ※6 測定確度の電流フルスケールは 1000mA で、測定確度の保証範囲は -1000mA~1000mAです。 ※7 MCD-05-05002の直流電圧測定に限り周囲温度23℃±2℃での保証となります。これを越える温度範囲では超過温度1℃に付き±0.5mVのオフセットが加わります。

直流(双方向)電源・電子計測器・電源自動試験システムカタログ

記載されている仕様・形状等は、改良等により予告なしに変更されることがあります。最新の製品情報につきましては、当社までお問合せ頂けますようお願い致します。