MCD-HSC100は、バッテリーHILS/ECU試験に最適なバッテリーエミュレータMCDシリーズを最大100チャンネルまで高速同期制御可能なハイスピードコントローラです。Ethernetインターフェースを標準装備しており、バッテリーHILS間の高速制御及び高速測定を実現可能となっております。

[smartslider3 slider=11]
本体標準価格(税別)
【 お問合せ下さい 】
  • MCDシリーズとともにラックへ実装し、「BlueWhaleシステム」として多チャンネル制御
    従来できなかったホス ト・コンピュータおよびHILSシステムからの高速電源制御・測定が行えるようになります。
  • 最大100チャンネルまでの同期運転が可能
    バッテリーECU等のエミュレータとしての動作だけでなく、高速処理を必要とする幅広い用途にご使用頂けます。
  • Ethernet(LAN)標準装備
    ホストおよびHILSシステムと高速でデータ通信が行え、より 実機に近いエミュレータ環境を実現します。
  • フルデジタル制御
    フルデジタル制御ならではの高速・高精度で、アナログ制御のシステムでは考えられなかった高い安定性とシンプルな配線をご提供します。
  • 豊富なオプション
    MCD-05-DCO Type-B(断線試験器)およびMCD-DCM50(暗電流測定ユニット)等のオプションを利用すれば、ECU 等の断線試験や暗電流測定も可能です。
  • 省スペース
    100chでも内高1,400mmのEIAラックに収まり、大幅な小型化を実現しました。
価格につきましては当社へお問合せ下さい。
MCD-HSC100外観図PDF

MCD-HSC100外観図PDF

型名MCD-HSC100
インターフェースLANEthernet:10Base-T/100Base-T/1000Base-T
拡張接続専用コネクタ(専用仕様)
機能
全体拡張接続CH数Port0:10台(50CH)/Port1:10台(50CH) 合計:20台(100CH)
CH間差隣接CH間約200nsec/隣接ユニット間約2μsec
*ブロードキャスト設定時
基本機能MCD-05用高速コントロール
設定インターフェースEthernet インターフェース接続によるHost PCから制御
*本体単体での設定は行えません
モード単体CH設定/一括(ブロードキャスト)設定/高速パケット設定
動作通常動作Host PCからのリアルタイムのコマンドの送受信で機器を制御します
シーケンス動作あらかじめHost より予定動作を設定してから機器を動作させます
機能
ハイスピード動作設定動作速度max 100ch/2msec *外部環境の影響により値は変化します。
測定動作速度max 100ch/65msec *外部環境の影響により値は変化します。

直流(双方向)電源・電子計測器・電源自動試験システムカタログ

記載されている仕様・形状等は、改良等により予告なしに変更されることがあります。最新の製品情報につきましては、当社までお問合せ頂けますようお願い致します。