大電流高速直流電源

拡張性の高いセパレートユニット
最大1000A 10msec以内の電流応答

拡張性の高いセパレータユニットで定電流時に最大1000A 10msec以内の電流応答が可能な直流電源装置です。低インピーダンスなヒューズやケーブルによる出力状態(軽負荷:数W)でも高速に電流応答ができ、専用ソフトウェアを使用することで再現性の高い電流エミュレーションが可能です。

特長

高速電流応答

軽負荷(数W)の出力条件においても、定電流モードの電流応答が指令電圧に対して10msec以下と高速応答。 外部アナログ制御に入力した波形を、正確に模擬動作することができます。ヒューズなどの保護部品やケーブルなどの配線部品に対して、実電流のような模擬電流をエミュレーションすることが可能です。

拡大波形

拡大波形

パルス波形

パルス波形

フレキシブルユニット

コントローラから最大3台まで制御。

電源ユニットは3.33kW、10V/333Aで独立した構成となっており、ユニット単体で簡単に台数や最大電流値を増やすことができます。また19インチラックサイズとなっており、システムラックへの実装にも対応。

大電流高速直流電源

専用ソフトウェア

ファンクションジェネレータとの組合せにより、柔軟な電流波形を再現することが可能です。

保存データはCSV形式を採用。10000ポイントまで設定が可能です。ヒューズ試験に特化したパルス回数指定機能や、ヒューズ溶断検出機能、溶断時間保存機能などがあらかじめ用意されております。

専用ソフトウェア

専用ソフトウェア「Pulse Controller for EP-SC」と再現波形

価格

こちらよりお問合せ下さい。

システム外観例

システム外観図

10V/1000Aシステム構成図

仕様

型名電源モジュール部 EP-S-3R33-10-333
入力部電圧 / 周波数三相3線 AC200V±10% 50/60Hz
電流14.0A Arms(180V入力時)
容量4.36kVA(定格出力電力時にて)
力率0.85以上
変換効率80%以上(Typ)
出力部制御方式定電圧/定電流 モード
定格電圧0V~10V
負荷抵抗における自動可変 (解放電圧10V)
定格電流 0~333A
分解能 / 確度 1A / ±(0.5% of Stg. ± 2A)(23±5℃)
定格電力3.33kW
電流応答特性設定電流に対して 10msec以内
電流応答特性リップル定格の0.6%(RMS)以内 *1 0.2V>Vo
ロードレギュレーション±0.2%以内 *2
ラインレギュレーション±0.2%以内 *3
保護機能OVP、OCP、OTP、入力過大電流
外部制御制御方式アナログ制御(DC0~10V)
出力ON/OFF制御。ステータス出力
モニタ出力(絶縁)電圧モニタ(F.S.at 0~10V ) 1% of F.S.
電流モニタ(F.S.at 0~10V ) 1% of F.S.
一般仕様使用温湿度0~40℃ / 20%~85%RH(結露なきこと)
保存温湿度-20~+60℃ / 20%~85%RH(結露なきこと)
サイズ(WxHxDmm) 430x132x700(突起物含まず)、19インチラックサイズ
重量27kg
入力端子M4端子台
出力端子端子版形状(M8ネジ)
絶縁耐圧AC1500V/1分間(入力-FG間、入力-出力間、出力-FG間)
絶縁抵抗DC500V 30MΩ以上(入力-FG間、出力-FG間)
適用規格電気用品安全法準拠

*1 : 抵抗にて 20 Hz~1 MHzの帯域にて 出力電圧が0.2 V以上の条件による
*2 : 抵抗にて 負荷率100 %~25 %に対して (ただし15分ウォーミングアップ後)
*3 : 入力電圧の±10 %に対して (ただし15分ウォーミングアップ後)

型名コントローラ部 EP-SC
入力部電圧 / 周波数単相2線 AC100~240V±10% 50/60Hz
容量500VA以下
表示 *1表示方式4.3インチカラー液晶パネル
照光式ボタンLED(OUTPUTのみ)
電圧測定/分解能/確度10.00V / 0.01V ±(0.1% of rdg. + 1% of F.S.)
電流測定/分解能/確度333A、666A、1000A / 1A ±(0.5% of rdg. + 1% of F.S.)
電力測定/分解能/測定方式3333W、6666W、10000W / 1W / 演算方式(電圧x電流)
電流設定/分解能333A、666A、1000A / 1A 
外部制御保護機能検出OVP、OCP、OTP、入力過大電流、ユニット接続エラー
非常停止
電源ユニット接続電源ユニットを1台~3台接続
制御方式アナログ制御(DC0~10V)
出力ON/OFF制御。ステータス出力
モニタ出力電圧モニタ(F.S.at 0~10V ) 1% of F.S.
電流モニタ(F.S.at 0~10V ) 1% of F.S.
一般仕様使用温湿度0~40℃ / 20%~85%RH(結露なきこと)
保存温湿度-20~+60℃ / 20%~85%RH(結露なきこと)
サイズ(WxHxDmm) 430x88x300(突起物含まず)、19インチラックサイズ
重量6kg
入力端子ACインレット
絶縁耐圧AC1500V/1分間(入力-FG間)
絶縁抵抗DC500V 30MΩ以上(入力-FG間、出力-FG間)

*1 : 333Aは1台接続時、666Aは2台接続時、1000Aは3台接続時のフルスケール表示電流となります。3333Wは1台接続時、6666Wは2台接続時、10000Wは3台接続時のフルスケール表示電力となります。

型名専用ソフトウェア部 Pulse Controller for EP-SC
対象OSWindows 10(64 bit)
通信対象WF1948 (エヌエフ回路設計ブロック)
EP-SC (計測技術研究所)
通信方法USB
設定可能パルス波形
ポイント数
最大10000 最小3
パルス波形最小時間
設定分解能
0.1 ms
パルス波形時間設定幅最小1 s
パルス波形電流設定分解能弊社直流電源モジュールユニットEP-S-3R33-10-333に準拠
パルス波形電流設定幅弊社直流電源モジュールユニットEP-S-3R33-10-333に準拠
試験結果保存項目試験開始時間
試験終了時間
パルス印加回数
試験結果
パルス波形名
最終測定電圧
最終測定電流
パルス経過時間
ヒューズ溶断判断電圧閾値
任意コメント文
パルス印加可能回数最大値9999999
通信遮断時システム停止

カタログ

大電流高速直流電源カタログ

記載されている仕様・形状等は、改良等により予告なしに変更されることがあります。最新の製品情報につきましては、当社までお問合せ頂けますようお願い致します。