■生産・販売終了品

概要

本器 周波数範囲10Hz ~ 500kHzで、指示方式はDIN規格・CCIR規格に基づく準尖頭値指示と、通常の平均値指示および実効値指示を切り換えて使用できます。
雑音電圧およびS/N測定用として、DIN,IEC,CCIR規格に基づく5種類のフィルタを内蔵しているほか、10μVフルスケールレンジを有していますので、各種の録音再生装置およびオーディオ機器の雑音レベルの測定に適しています。
また、S/N測定用に利得調整器を内蔵していますので、レベルを相対的に測定するのに便利です。

特長

  • 5種類の聴感補正フィルタを内蔵しています。
    DIN/AUDIO,DIN/NOISE,IEC,CCIR,CCIR/ARM
  • 3種類の指示方式で測定できます。
    Q-PEAK, AVER, R.M.S.
  • 2チャネル信号の同時測定ができます。
  • S/N測定用利得調整器が付いています。
    0 ~ 約-10dBの間、連続可変できる利得調整器がフロントパネルに付いています。
  • ドルビーノイズ測定ができます。
    CCIR/ARMの聴感補正フィルタが内蔵されていますのでドルビーノイズリダクション装置が付加されている機器の雑音測定ができます。
  • AC OUTPUT,DC OUTPUT端子を備えています。
  • バックアップ機能付 (RANGE,RESPONSE,WEIGHTING)です。

仕様

仕様
測定周波数範囲10Hz ~ 500kHz
(ただし、感覚補正フィルタを使用しない)
測定電圧範囲10µV ~ 300V  フルスケール  16レンジ
0.0.1,0.03,0.1mV
0.3,1,3mV
10,30,100,300mV
1,3,10,30,100V
-100dB ~ +50dB フルスケール (0dB=1Vrms)
-98dBm ~ +52dBm フルスケール (0dBm=0.775Vrms)
指示計確度AVER.各レンジ 最大指示値の±3%
(10μVレンジを除く)
QUASI-PEAK,R.M.S.各レンジ最大指示値の±5%
(10μV,30μVレンジを除く)
周波数特性AVER・10μVレンジ20Hz ~ 20kHz (±5%)
10Hz ~ 30kHz (±7%)
30kHz ~ 50kHz (±15%)
・30μV、100μVレンジ20Hz ~ 100kHz (±5%)
10Hz ~ 200kHz (±7%)
200kHz ~ 300kHz (±15%)
・300μVレンジ以上20Hz ~ 200kHz (±3%)
10Hz ~ 500kHz (±7%)
QUASI-PEAK,R.M.S.・10μVレンジ20Hz ~ 20kHz (±10%)
10Hz ~ 30kHz (±15%)
・30μVレンジ以上10Hz ~ 50kHz (±10%)
聴感補正フィルタ
DIN/AUDIODIN 45405 (1967) オーディオ信号
DIN/NOISEDIN 45405 (1967) 雑音電圧測定
IECIEC 179-A 雑音電圧測定
CCIRDIN 45405 (1978) 雑音電圧測定
CCIR/ARMドルビーシステム 雑音電圧測定
オプションフィルタ1)1kHz:36dB BPF
2)1kHz:60dB BPF
3)400Hz:60dB BPF
4)IHF/T-200
オプションは標準装備フィルタと入替えとなります。
概要
動作温度範囲0℃ ~ +40℃
性能保証温度範囲+5℃ ~ +35℃
電源AC100V,115V,215V,230V ±10% (電源電圧切換器使用) 50/60Hz
消費電力約40VA
外形寸法約150 (W) ×225 (H) ×380 (D) mm
重量約7kg

※記載されている仕様・デザイン等は、性能・品質改善の為予告なく変更させて頂く事があります。