MAS-8401OSC オーディオアナライザ

オーディオアナライザ+AM/FM信号発生器

  • 2機種の機能を1台に集約。設備投資コスト低減に貢献
  • 高さ100mm、重さ6kgのコンパクト設計。生産現場の省スペース化を実現
  • カーナビ、カーオーディオの検査にひつような機能を1台に搭載
8400シリーズ活用例はこちら

主な機能

計測部
  • 直流電圧測定
  • 交流電圧測定
  • 歪測定
  • 周波数測定
発振器部
  • OSC
SG部
  • RF信号出力
  • FM変調
  • FMステレオ変調
  • AM変調

仕様

計測部
直流電圧測定測定チャネル1CH
入力インピーダンス≧ 1MΩ
入力レンジ316mVFS ~ 100VFS 4 レンジ (AUTO/MANU)
測定確度各レンジのフルスケール値 ±0.5%
測定分解能各レンジのフルスケール値の0.1%
交流電圧測定測定チャネル切替2CH
入力方式平衡、不平衡 切替
入力インピーダンス≧ 100kΩ
入力レンジ316mV(-10dBV)~ 100.0V(40dBV)6 レンジ(AUTO/MANU)
レベル測定応答特性真の実効値
有効測定範囲0.0316mVrms ~ 100.0Vrms
測定確度≦ ±0.4dBV(40dBV ~ - 70dBV at 1 kHz)
測定分解能各フルスケール値の0.1%
周波数特性40dBV ~ -70dBV
≦ ±0.8dBV (10Hz ~ 110kHz) 1kHz 基準(※ 20Hz ~ 80kHz を除く)
≦ ±0.4dBV (20Hz ~ 80kHz) 1kHz 基準
歪測定測定周波数10Hz ~ 110kHz
測定確度≦ ±1dB (20Hz ~ 20kHz) ≦ ±3dB (10Hz ~ 110kHz)
測定分解能各フルスケール値の0.1%
測定モードTHD とTHD+N Notch filter. Frequency setting possible
残留ひずみ率入力レンジ 10dBV 入力レベル 10 dBV の代表値
≦ -100dB :10Hz ~ 15kHz(80kHzBW)
≦ -90dB :15.1kHz ~ 20kHz(80kHzBW)
≦ -80dB :20.1kHz ~ 110kHz(500kHzBW)
フィルター種類HPF(100Hz/200Hz/400Hz),LPF(20kHz/80kHz),PRE LPF(15kHz/20kHz)
聴感補正(PSOPHO)IEC-A,CCIR/ARM,DIN-A
周波数測定周波数測定範囲10Hz ~ 110kHz
分解能表示周波数 ≧ 100Hz :5 桁数字表示
周波数 < 100Hz : 0.01Hz
確度±5 × 10⁻⁵ ± 1 ディジット
入力範囲25mVrms ~ 100.0Vrms
発振器部
OSC出力数分配式 2 出力
出力方式不平衡
出力インピーダンス600Ω
発振周波数10Hz ~ 1kHz,0.1Hzステップ
1.001kHz~110kHz,1Hzステップ
周波数設定確度≦ ±2%
レベル設定分解能0.1dB
出力レベル範囲+20dBV ~ -79.9dBV(OPEN)
周波数特性+20dBV ~ -70dBV(OPEN)
≦ ±0.4dBV : 20Hz ~ 20kHz
(1kHz基準)
≦ ±0.8dBV : 10Hz ~ 110kHz
(1kHz基準)
ひずみ率+10dBV 代表値
≦ -100dB : 100.1Hz ~ 15kHz(80kHzBW)
≦ -90dB : 10Hz ~ 100Hz(80kHzBW)
15.001kHz ~ 20kHz(80kHzBW)
≦ -80dB : 10Hz ~ 110kHz(500kHzBW)
SG 部
RF信号出力出力方式DDS 方式
周波数範囲100kHz ~ 170MHz
設定分解能100 Hz
周波数確度±5×10⁻⁶
出力レベル範囲標準-20dBµV ~ 126dBµV(EMF)
オプション-20dBµV ~ 132dBµV(EMF)
設定分解能0.1 dB
出力レベル確度標準±1.5 dB :0 ~ 126 dBμV (EMF)
±2.0 dB :-20 ~ 0 dBμV (EMF)
オプション±1.5 dB :0 ~ 132 dBμV (EMF)
±2.0 dB :-20 ~ 0 dBμV (EMF)
出力インピーダンス50 Ω
VSWR≦1.3
スプリアス高調波 : ≦-30dBc / 非高調波 : ≦-40dBc
残留FM≦-80dB(AF 1kHz, FM 75kHz)
残留AM≦-55dB(AF 1kHz, AM 30%)
漏洩妨害0dBµV出力時の性能に影響しない
アッテネータ半導体
RANGE OUT外部リレー駆動用信号出力
FM変調周波数偏移0kHz ~ 135kHz
設定分解能0.1kHz
変調確度10.7 MHz ±1 MHz、76 MHz ~ 108 MHz : ± (設定値×0.1+0.5) kHz
0.3 MHz ~ 170 MHz : ± (設定値×0.1+1) kHz
ひずみ率≦0.05% (10.7MHz ± 1MHz, 76 ~ 108MHz)
≦0.1% (0.3MHz ~ 170MHz)
(AF 1kHz, FM 75kHz, BW50~20kHz, DE-EMPHASIS 50μs)
寄生AM≦0.5%(10.7MHz ± 1MHz, 76 ~ 108MHz)
(AF 1kHz, FM 75kHz)
外部変調周波数範囲50Hz ~ 100kHz
周波数特性±1dB (1kHz 基準)
インピーダンス10kΩ(不平衡)
入力電圧1Vp-p ± 2%
FMステレオ変調内部変調周波数LEFT 10Hz ~ 100kHz, 1Hzステップ
RIGHT 10Hz ~ 100kHz, 1Hzステップ
MONOモード以外は≧15kHzの設定は保証しません
変調モードMONO/L=R/L/R/L=-R/L&R/OFF
L,R 分離度≧ 55dB
変調度設定範囲0 ~ 135%(75kHz/100%)(MONOのみ ~150%)
設定分解能0.01
パイロット設定範囲0 ~ 15%
パイロット設定分解能0.001
プリエンファシス25μs / 50μs / 75μs / OFF
AM変調変調度設定範囲0 ~ 100%
>126dBµV(EMF) 30% Max
設定分解能0.001
変調度確度0.4 MHz ~ 1.7 MHz :± ( 設定値× 0.1+1)%
0.15 MHz ~ 170 MHz:± ( 設定値× 0.1+2 )%
AF 1kHz, 変調度 ≦80%, RF 出力 ≦126dBμV(EMF)
ひずみ率RF周波数(MHz)変調度
0 ~ 30%30.1 ~ 60%60.1 ~ 80%
0.4 ~ 1.7≦ 0.5%≦ 1.5%≦ 3.0%
0.15 ~ 170≦ 1.5%≦ 3.0%≦ 5.0%
ただし、RF出力レベル 120dBμV(EMF)
内部変調周波数10Hz ~ 20kHz,1Hzステップ
外部変調周波数範囲50Hz ~ 20kHz
周波数特性± 1dB (1kHz 基準)
インピーダンス10k Ω ( 不平衡)
入力電圧1Vp-p ± 2%

カタログ

MAS-8400シリーズカタログ
日本語版
MAS-8400 series Audio Analyzer
英語版