校正期間について

平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

弊社の校正業務に使用している標準器は年に一度校正をしております。
標準器の校正期間中は校正依頼をお受け出来ない機種がございますので、下記表をご参照ください。
下記表に該当する校正を予定されているお客様にはお手数おかけ致しますが、
校正依頼や発送の前に “お電話:045(500)9845” か “お問い合わせフォーム” にてご連絡ください。
ご連絡いただいた際に最短のお預かり期間で校正ができるようご案内させていただきます。
下記表に該当しない機種の校正は通常通りとなります。

《月別》校正出来ない機種
1月MSG-2060, MSG-2050, MSG-2050A, MSG-2051A
3月MSG-2060, MSG-2050, MSG-2050A, MSG-2051A, MSG-2180, MSG-2180-D
MAS-8420, MAS-8421, MSG-2192, MSG-2191, MSG-3100, MSG-3101
MAS-8400, MAS-8410, MAS-8401, MAK-6630, MAK-6571C, MBA-9407, MSG-2580
9月MSG-2280, MAS-8420, MAS-8421, MSG-2060, MSG-2050, MSG-2050A, MSG-2051A
MSG-2192, MSG-2191, MSG-3100, MSG-3101, MAS-8400, MAS-8410, MAS-8401
10月MAS-8420, MAS-8421, MSG-2280, MSG-2174, MSG-2175
MSG-2060, MSG-2050, MSG-2050A, MSG-2051A, MSG-2180, MSG-2180-D
11月MJS-630, MJS-640, MJS-650
MAS-8400, MAS-8410, MAS-8401, MN-446A, MN-448, MAK-6630
12月MSG-2060, MSG-2050, MSG-2050A, MSG-2051A, MSG-2180, MSG-2180-D
MAS-8400, MAS-8410, MAS-8401, MN-446A, MN-448, MAC-239T

お客様にはご迷惑をおかけ致しますが、ご理解・ご了承の程お願い申し上げます。

MV事業部 目黒電波測器部
電話番号:045(500)9845
お問合せフォーム:https://www.keisoku.co.jp/inquiry/md/contact.html