* NEW! *

概要

100kHz~170MHzのRF信号発生器と変調用内部信号発生器及びAM/FMモノラル、FMステレオの変調信号発生部すべてにDDS方式を採用したAM/FM標準信号発生器です。

特長

  • 軽量・コンパクト・省エネ設計
  • 高速レスポンス
  • プログラマブルAF ※任意設定可能
  • 高出力 ~132dBμV(EMF) オプション
  • 高精度の信号を発生

仕様

MAS-8421
RF 信号出力出力方式DDS 方式
周波数範囲100kHz ~ 170MHz
設定分解能100 Hz
周波数確度±5×10⁻⁶
出力レベル範囲標準-20dBµV ~ 126dBµV(EMF)
出力レベル範囲オプション機能-20dBµV ~ 132dBµV(EMF)
出力レベル確度±1.5 dB
出力インピーダンス50 Ω
VSWR1.3 以下
スプリアス高調波 : -30dBc 以下/非高調波 : -40dBc 以下
残留FM-80dB以下(AF 1kHz, FM 75kHz)
残留AM-55dB以下(AF 1kHz, AM 30%)
漏洩妨害0dBµV出力時の性能に影響しない
アッテネータ半導体
RANGE OUT外部リレー駆動用信号出力
FM 変調周波数偏移0kHz ~ 135kHz
設定分解能0.1kHz
変調確度10.7 MHz ±1 MHz
76 MHz ~ 108 MHz ± (設定値×0.1+0.5) kHz
0.3 MHz ~ 170 MHz ± (設定値×0.1+1) kHz
ひずみ率≦0.05%以下 (10.7MHz ± 1MHz, 76 ~ 108MHz)
≦0.1%以下 (0.3MHz ~ 170MHz)
≦0.1%以下 (0.3MHz ~ 170MHz)
寄生AM≦0.5%(10.7MHz ± 1MHz, 76 ~ 108MHz)
(AF 1kHz, FM 75kHz)
外部変調周波数範囲50Hz ~ 100kHz
周波数特性±1dB (1kHz 基準)
インピーダンス10kΩ(不平衡)
入力電圧1Vp-p ± 2%
FM ステレオ変調内部変調プログラマブルAF   *任意設定が可能
変調モードMONO/L=R/L/R/L=-R/L&R/OFF
L,R 分離度≧ 55dB
変調度設定範囲0 ~ 135%(75kHz/100%)
モノラルのみ~ 150%
設定分解能0.01
パイロット設定範囲 0 ~ 15%
パイロット設定分解能0.001
プリエンファシス25μs / 50μs / 75μs / OFF
AM 変調変調度設定範囲0 ~ 100%
(120dB 以上は 30% Max)
設定分解能0.001
確度0.4 MHz ~ 1.7 MHz ± ( 設定値× 0.1+1)%
0.15 MHz ~ 170 MHz ± ( 設定値× 0.1+2 )%
(AF 1kHz, 変調度 80% 以下, RF 出力 120dBμV 以下)
ひずみ率RF 周波数変調度
(MHz)0 ~ 30 %30.1 ~ 60 %60.1 ~ 80%
0.4 ~ 1.70.5 % 以下1.5 % 以下3.0 % 以下
0.15 ~ 1701.5 % 以下3.0 % 以下5.0% 以下
ただし、RF 出力レベル 100dBμV(EMF)
内部変調周波数プログラマブルAF   *任意設定が可能
外部変調周波数範囲50Hz ~ 20kHz
周波数特性± 1dB (1kHz 基準)
インピーダンス10k Ω ( 不平衡)
入力電圧1Vp-p ± 2%
インターフェースHDMI × 1 / LAN(TCP/IP, 10/100 Base-T) × 1
/ USB-A × 3 / USB-B × 1
定格電源電圧AC100V ~ 240V 50/60Hz
消費電力約 20VA
外形寸法・質量240(W) × 100(H) × 385(D) mm・約4 ㎏
確度保証温度・湿度範囲10℃~ 35℃、5%~ 85% RH(結露無きこと)
保管温度・湿度範囲-10℃~ 50℃、5%~ 95% RH(結露無きこと)

※記載されている仕様・デザイン等は、性能・品質改善の為予告なく変更させて頂く事があります。