KRS-8K

8K@60Hz ProRes HQ 422で記録再生

世界初となる 8K (7680x4320)@60Hz ProRes HQ 422 10bitで記録再生を行うレコーダ・システムです。米AJA Video Systems社のKi Pro Ultraを 4台同期運転させることで1台のVDRとして制御します。Ki Pro Ultraが持つ各種機能はそのままに、制御ユニットによるパネル操作により、基本的なオペレーション機能をご提供致します。1TBのSSDのメディア(PAK MEDIA:Ki Pro専用)をKi Pro Ultra1台あたり2つ搭載することができます。8Kフォーマットで2時間以上の記録/再生が可能です。
また、収録においては、PAK MEDIAを 順次SSDメディアを入れ替えることで、連続記録が可能です。

KRS-8K

8Kの映像編集機として

収録映像は編集に最適なProRes 形式でファイル化。編集ソフトへのスムーズなデータ移行が可能となります。
また、HDや4Kマルチチャンネルにも対応。多彩なフォーマット対応で、既存の映像ソースにもご活用頂けます。

主な仕様
ビデオフォーマット8K(7680x4320)/60P
対応コーデックApple ProRes 422 8/10bit(HQ)、Apple ProRes 422 10bit、Apple ProRes 422 8/10bit(LT)
記録メディア2スロット AJA Pack SSD メディア Pak1000
デジタルビデオ入力4 x 3G-SDI, SMPTE-292/296/424, 10bit
HDMI v2.0, YCbCr, 4:2:0 8bit
デジタルビデオ出力4 x 3G-SDI, SMPTE-292/296/424, 10bit
HDMI v2.0, YCbCr, 4:2:0 8bit
デジタルオーディオ入力8チャンネル, 24-bit SDI エンベデッドオーディオ, サンプルレート 48kHz, 同期
8チャンネル, AES/EBU (1/2 x DB-25 Loom コネクター経由):オプション
デジタルオーディオ出力8チャンネル, 24-bit SDI エンベデッドオーディオ, サンプルレート 48kHz, 同期
8チャンネル, AES/EBU (1/2 x DB-25 Loom コネクター経由):オプション
ユーザーインターフェース制御ユニットによるボタン操作 (ビデオの設定はKi Pro Ultra本体になります)※1
システム外形寸法(運用時)525mm (W)x475mm(D)x 305mm (ケースの前後のカバー、突起物含まず)
システム外形寸法(移動時)525mm (W)x640mm(D)x 305mm (ケースの前後のカバー、突起物含まず)
システム質量40kg(フライトケース、ケーブルを含む)
システム消費電力AC100V~240V 210VA±10%

※1 : 本製品は、制御ユニットによる同期運転システムです。基本的な技術仕様はKi Pro Ultraの情報をご参照ください。

ダウンロード

●ご購入につきましては、最新の仕様・価格・納期をご確認ください。 ●記載されている会社名・製品名は、各社の商標もしくは登録商標です。 ●記載の仕様・形状等は改良等により予告なしに変更されることがあります。