大容量プログラマブル交流電源「EABシリーズ」は、パラレル/リンク機能により容量拡張及び三相出力に対応可能なマルチ相交流電源です。
マルチ相交流電源は、単体では単相2線出力となっておりますが、2台組み合わせることにより単相3線出力となり、さらに3台組み合わせることにより三相4線出力の交流電源として使用することができます。
また、複数台組み合わせによる容量拡張により単相では最大16.2kVAまで、三相では最大18kVAまで拡張することができます。
出力周波数は40~1000Hzとなっており、航空機の400Hzあるいは800Hz機器の試験にも使用することができます。
出力位相制御(投入/遮断時の位相設定)や電圧急変(DIP/POP)、瞬断(瞬停)試験にも対応可能となっており、IEC61000-4-11の予備試験など、交流電源による様々な試験が可能です。


本体標準価格(税別)
¥529,000 ~ ¥1,488,000

  • パラレル/リンク機能により容量拡張及び三相出力に対応可能!
  • 出力レンジ 電圧0 ~ 300V, 周波数40 ~ 1000Hz
  • 広範囲な出力周波数により周波数変換機としても最適!
  • DC出力モード装備!
  • 出力位相制御、電圧DIP、瞬断試験、IEC61000-4-11予備試験が可能!
  • USB&RS-232Cインターフェース(標準装備)
  • GP-IB, Ethernet, PLCインターフェース(オプション)
  • 90~264Vのワールドワイド電源入力対応!
EABシリーズは、Opt.642:並列/多相連結カードとの併用で三相としてご利用頂く場合、輸出貿易管理令別表第1 2-(8)周波数変換器の該当品となります。日本国外に持ち出す際には、日本国政府の輸出許可が必要となります。

単結ブロック図

セレクションガイド

2020年1月版
型式内容標準価格
EAB-110000VA,0~300V,40~1000Hz¥529,000
EAB-1202000VA,0~300V,40~1000Hz¥661,000
EAB-1404000VA,0~300V,40~1000Hz¥1,035,000
EAB-1606000VA,0~300V,40~1000Hz¥1,488,000
検査成績書
EAB-110/RECEAB-110の検査成績書¥8,000
EAB-120/RECEAB-110の検査成績書¥8,000
EAB-140/RECEAB-140の検査成績書¥15,000
EAB-160/RECEAB-160の検査成績書¥25,000
インターフェースアクセサリー
Opt.612*1PLCリモート I/Fカード¥22,000
Opt.642*2並列/多相連結カード¥75,000
1528(GPIB)*1GPIB I/Fカード¥60,000
1535(LAN)*1Ethernet I/Fカード¥67,000
1536(USB&RS232)*1USB & RS232 I/Fカード¥42,000
*1 1536(USB&RS232C I/Fカード)は、標準で実装されております。またインターフェースはどれか一つのみ実装が可能です。
*2 並列/多相連結カードは接続する台数分必要となります。
EAB-110外観図PDF

EAB-110外観図PDF

EAB-120外観図PDF

EAB-120外観図PDF

EAB-140外観図PDF

EAB-140外観図PDF

EAB-160外観図PDF

EAB-160外観図PDF


ラックマウントキット EIA(3U)外観図PDF

ラックマウントキット EIA(3U) 外観図PDF

型名EAB-110EAB-120EAB-140EAB-160
入力
相数単相2線単相2線
三相3線/三相4線
電圧100Vac~240Vac±10%200Vac~240Vac±10%単相2線/三相3線 : 200Vac ~ 240Vac ± 10%
3相4線 : 346Vac ~ 416Vac ± 10%
周波数47~63Hz
消費電流 ( 最大負荷時 )15A(90V)30A(90V)30A(180V)単相2線 : 46A(180V)
三相3線 : 27A(180V)
三相4線 : 15A(312V)
皮相電力 ( 最大負荷時 )1.4kVA2.8kVA5.5kVA8.3kVA
力率0.97
AC出力
最大電力1000VA2000VA4000VA6000VA
最大電流 (r.m.s)
( 1 相当り )(*1)
0~150Vac9.2A18.4A36.8A55.2A
0~300Vac4.6A9.2A18.4A27.6A
突入電流 (peak)0~150Vac36.8A73.6A147.2A220.8A
0~300Vac18.4A36.8A73.6A110.4A
相数単相2線(リンクオプション  単相3線 又は 三相4線 多相)
THD(全高調波歪)<0.5 % ( 抵抗負荷 ) : 80 ~ 140Vac/Low レンジ又は、 160 ~ 280Vac/Hi レンジ / 周波数 40.0 ~ 70.0Hz
<1 % ( 抵抗負荷 ) : 80 ~ 140Vac/Low レンジ又は、 160 ~ 280Vac/Hi レンジ / 周波数 70.1 ~ 500.0Hz
<1 % ( 抵抗負荷 ) : 100 ~ 140Vac/Low レンジ又は、 160 ~ 280Vac/Hi レンジ / 周波数 501 ~ 1000Hz
クレストファクタ3
入力変動±0.1V
負荷変動±(1% of output +1V): 抵抗負荷時
応答時間< 400µS
AC設定
電圧レンジ5 ~ 300Vac(HIGH レンジ ), 150/300Vac(Auto レンジ )
分解能0.1V
確度±(1% of setting + 2counts)±(1% of setting + 5counts)
周波数レンジ40~1000Hz
分解能0.1Hz (40~99.9Hz時), 1Hz(100~1000Hz時)
確度±0.03% of setting
開始、終了時位相角レンジ0~359°
分解能
確度±1°(45 ~ 65Hz時)
DC出力
最大電力1000W2000W4000W6000W
最大電流0~210V4.8A9.6A19.2A28.8A
0~420V2.4A4.8A9.6A14.4A
リップル電流 (rms)0~210V<500mV<700mV
0~420V<800mV<1100mV
リップルノイズ(p-p)<3.0Vp-p<4.0Vp-p
DC設定
電圧レンジ0 ~ 420V(HIGH レンジ ),210/420V(Auto レンジ )5 ~ 420V(HIGH レンジ ),210/420V(Auto レンジ )
分解能0.1V
確度±( 設定値の 1% +2 カウント )±( 設定値の 1% +5 カウント )
電流上限値 (OC Fold=OFF)
過電流フォールドバック (OC Fold=ON)
レンジL0.01~4.80A0.01~9.60A0.10~19.20A0.10~28.80A
H0.01~2.40A0.01~4.80A0.10~9.60A0.10~14.40A
分解能0.01A
確度±(2% of setting +2counts)
測定(AC/DC)
電圧(AC/DC)レンジ0~210V/0~420V5~210V/5~420V
分解能0.1V
確度(※2)±(1% of reading + 2counts)±(1% of reading + 5counts)
周波数レンジ0.0~1000Hz
分解能0.1Hz
確度±0.1Hz(0.0~500.0Hz)/±0.2Hz(501~1000Hz)
電流(AC/DC)レンジL0.005~1.200A0.005~2.400A
H1.00~13.00A2.00~26.00A0.05~52.00A0.05~78.00A
分解能L0.001A
H0.01A
確度(※2)L± (1% of reading + 5counts)
H± (1% of reading + 5counts)
電流(peak)レンジ0.0 ~38.0A0.0 ~76.0A0.0 ~152.0A0.0~228.0A
分解能0.1A
確度(※2)± (1% of reading + 5counts)
電力(AC)レンジL0.0~120.0W0.0~240.0W
H100~1300W200~2600W0~5200W0~7800W
分解能L0.1W
H1W
確度(※2)L± (2% of reading +15counts) / PF>0.2
H± (2% of reading + 5counts) / PF>0.2± (2% of reading + 10counts) / PF>0.2
電力(DC)レンジL0.0~120.0W0.0~240.0W
H100~1300W200~2600W0~5200W0~7800W
分解能L0.1W
H1W
確度(※2)L± (2% of reading + 5counts)
H± (2% of reading + 5counts)
皮相電力(VA)レンジL0.0~120.0 VA0.0~240.0 VA
H100~1300 VA200~2600 VA0~5200 VA0~7800 VA
分解能L0.1 VA
H1 VA
確度(※2)V×Aの演算結果
測定
無効電力レンジL0.0~120.0VAR0.0~240.0 VAR
H100~1300 VAR200~2600 VAR0~5200 VAR0~7800 VAR
分解能L0.1 VAR
H1 VAR
確度の演算結果,
力率レンジ0 ~1.000
分解能0.001
確度電力 / (電圧×電流)の演算結果を小数点以下3桁にて表示します。
クレストファクタレンジ0~10.00
分解能0.01
確度ピーク電流 / RMS 電流の演算結果を小数点以下 2 桁にて表示します。
一般
トランジェント( 40-70Hz のみ)Truns-Volt : 0.0 ~ 300.0V 、分解能: 0.1V
Truns-Site : 0.0 ~ 25.0ms 、分解能: 0.1ms
Truns-Time : 0.5 ~ 999.9ms 、分解能: 0.1ms
Truns-Cycle : 0 ~ 9999 、 0= 連続
突入電流定格電流×4
拡張過電流機能110%の過電流は保護動作無で1000ms保持します。
操作キーソフトキー、数値キー、ロータリーノブ
リモート入力信号 ( オプション )テスト、リセット、プログラム・メモリ 1 ~ 7 の読み出し
リモート出力信号Pass, Fail , プロセス実行中 (Test-in Process)
校正フロントパネルから校正可能
キーロック有:パスワード設定可能
同期出力信号ON/EVENT/OFF、出力信号5V ,BNC タイプ
メモリ50 メモリ , 9 ステップ / 各メモリ
タイマ0:連続, 0.1~999.9 (単位: 秒, 分, 時 選択可能)
※秒指定のときのみ0.5~999.9
アラーム音量設定レンジ : 0 ~ 9 ;0:OFF, 1 :最小 , 9 :最大
LCD表示器240 x 64 ドット解像度モノクロ LCD/ コントラスト 9  レベル 1 ~ 9
インターフェース標準装備: USB&RS-232
オプション: Ethernet, GPIB, Link カード , PLC リモート入力カード
ファン温度制御
過電流フォールド・バックOn/Off選択可、On選択時、出力電流がA-Hi値を超えようとする場合には、出力電圧を調整することにより出力電流をA-Hi値一定となる様に動作。応答時間 <1400ms
保護機能OCP,OTP,OVP ,OPP,RCP
※ RCP :逆電流保護は機器内部で消費することは出来ません。逆電流が検出されると出力を遮断します。
リアパネル出力端子台(L,N,G,Ls,Ns)
ラックマウントハンドル
PFC≧0.97(全負荷時)
効率≧75%(全負荷時)≧80%(全負荷時)
自動ループサイクル0=連続、OFF、2~9999
並列出力(単相出力)
多相出力(三相出力)
動作環境0~40℃/20~85% RH
寸法(WxHxD) mm430 × 133 ×530430 × 133 × 530430 ×267 ×500430 ×400.5 × 500
キャスタ or ゴム足付寸法 (WxHxD) mm430 × 146.5 ×590430 × 146.5 × 590430 ×281 ×560.6430 ×473 × 560.6
質量20kg21kg40kg53kg
*1)110V/220Vで出力電圧時の電流値です。
※仕様書中の並列運転は容量拡張、多相運転はマルチ相をそれぞれ表します。詳細は以下のドキュメントをご覧ください。
EABseries_R1.04のサムネイル

並列運転と多相運転の仕様

交流電源カタログ

記載されている仕様・形状等は、改良等により予告なしに変更されることがあります。最新の製品情報や価格につきましては、当社までお問合せ頂けますようお願い致します。