OCP(過電流保護回路)とは

Over Current Protectionを略したもので、過電流保護回路と呼ばれ、ほとんどのスイッチング電源に内蔵されています。OCPは過電流により電源自身が壊れるのを防止するための回路であり、その動作は一般家庭のブレーカに似ています。

関連記事

ページ上部へ戻る