抵抗負荷に対してパワーMOSFETなどのデバイスに電流を流し、電流値をコントロールできるようにしたものを「電子負荷」と呼びます。フロントパネルやPCなどの外部制御により流す電流を自由にコントロールできるため、自動試験などの用途に適しています。

電子負荷装置には直流用電子負荷交流用電子負荷があります。また、どちらにも使える交直両用の電子負荷装置もあります。

関連記事

ページ上部へ戻る