ECU関連アプリ

【 バッテリーHILSアプリケーション 】

一般的にEVやHEVのバッテリーパックは複数のバッテリーセルが直列に接続されており、これらの個々のセルに対して充放電を繰り返します。従って、個々のセルの状態を監視する必要があり、バッテリーECUは全てのセルを制御・監視するためのインターフェースを装備しています。小容量多チャンネル充放電試験器 MCDシリーズ は、このようなバッテリーセルの様々な状態を再現するバッテリーエミュレータ(多チャンネル絶縁電源)としても使用することが可能となっており、バッテリーHILS試験に威力を発揮します。

このように、バッテリーのかわりにMCDシリーズを接続し、HILSまで統合した試験を容易に行うことが可能となりますのでECU試験効率を大幅に向上することができます。なお、MCDシリーズはMCD-05-05002(5V/200mA)のモデルの他にMCD-05-05005(5V/500mA)、MCD-05-05010(5V/1A)のモデルもご用意しております。

関連記事

ページ上部へ戻る