スイッチング電源とは

スイッチング電源は、「スイッチング方式の電源」を略したもので、比較的小型で軽いという特徴を持っている反面、スイッチングリップルやノイズが出力に現れるという欠点があります。
ただし、最近では低リップル・ノイズの製品も開発されており、ほとんどの場合、問題になることはありません。

スイッチング電源の測定、試験に最適な製品はこちらです。

関連記事

ページ上部へ戻る