自動計測ポータルサイト

自動計測ポータルサイトは・・・ 自動計測に必要な様々な機器やソフトウエアに関するお役立ち情報やワンポイントを集約したページです。 これから自動計測を始めようとお考えの方々へ少しでもお役に立てれば幸いです。

電子負荷

time 2017/12/20

ひとことで言うと、「色々な電源の出力に模擬負荷として接続し電源の性能を試験するためのもの」です。

sponsored link

電子負荷は何のために必要?

例えば、皆さんが使っているパソコンやコピー機、液晶テレビなど家庭用コンセントから電源を取るほとんどの電気製品の中には交流を直流に変換する「スイッチング電源」と呼ばれる電源が内蔵されています。
この「スイッチング電源」は入力側に交流(日本国内では電圧100V)を入れると出力側に数V~数十Vの直流が出てくるというものです。パソコンの中に組み込まれているスイッチング電源は出力側の直流を使ってCPUやハードディ スク、DVDドライブなどを動かしています。
このCPU やハードディスクなどのかわりに電子負荷を接続し、電源の出力側に電流を流します。このとき、実際の電流よりも多く流したりして(実際の使用条件よりも厳しい条件で)試験するために電子負荷が使用されています。

電子負荷

down

コメントする




ハードウェア

インターフェース

ソフトウェア